P8128062
カバヤより、食玩 ほねほねゲリオン第一弾改 の紹介です。
こちらはワンダーフェスティバル2018[冬]の「EVANGELION STOREブース」にてBOX購入。
P8128063
1BOX8個入り。
内容は一般発売されているものと同じですが付属する特典が異なります。価格は会場特別価格で3500円。



P8128064
ラインナップ。
第一弾のリカラーアイテムになるんですが、まずはダークカラーver.が4種類。



P8128065
エクストラカラーver.が4種類となっています。



P8128066
パッケージの外から中身がわかる仕様になっているので、好きな色だけ選んで購入することも可能です。
ただ、BOX購入だと「特典パーツ」がつくのでその分少しだけお得です。(店舗による)



では、一つずつ開封してみましょう。




P8128068
パッケージ内にはランナー、説明書、カバヤの板ガムが封入。
パーツ数が多く結構組み立て要素が強いのでニッパーが必須となります。




P8128070
ほねほねゲリオン初号機(ダークカラーver.)



P8128071
後ろ姿。



P8128073
ダークカラーver.は全身の成型色がクリアブラックカラーで統一されています。
テーマは「骨」ということで、いちばん大事な胸のコアがむき出しの状態になってますね。



P8128074
目や胸部のピンクラインは塗装済み。
「ほねほねザウルス」の流れを組んだシリーズということで共通の5mmジョイントが採用されております。



P8128075
体型はかなりスタイリッシュでアニメの初号機に近いデザインが採用。
むしろ骨になってるのにあまり違和感ない所が不思議なくらいです。



P8128078
初号機はギミックとして口が開閉。



P8128080
お約束ですが、「暴走モード」の再現が可能となっています。
コアも露出してるし、凶悪な見た目とダークブラックが相まってだいぶ敵っぽく見えますね。



P8128082
付属武器「ほねっとガン」



P8128084
ハンド部分に持たせていると言うよりも、パチっとジョイントで繋ぐ感じで保持しております。
もちろん武器も共通規格の穴が空いているので好きな場所に取り付け可能。



P8128085
パレットガンの骨って一体・・・・
銃口部の経も5mmの軸になっている所がカスタムのポイント。



P8128086
付属武器「ほねぐれっしぶナイフ」



P8128087
カスタム性とアクション性の両面を視野に入れて開発されているため本家の「ほねほねザウルス」よりもより自由にポージングをつけることが可能。



P8128095
付属品「スペシャルパーツ」
こちらはシリーズを買い揃えてパーツを合体させるととある武器を作ることが出来ます。




P8128096
とりあえず、カスタム例として初号機にパーツを組み込んでみました。




P8128089
個人的には第一弾ラインナップよりもこちらの「第一弾改」の方が好みの色合い。




P8128090
特に今回は全身にクリアパーツが使われている所がツボです。




P8128093
もちろんノーマルカラーの方が一番外見が骨っぽくてコラボしている感が強いんですが、やっぱり外見が地味かな・・・。





P8128101
フィギュアサイズは全高約110mm。
思ったよりも大きいと言った印象です。







P8128102
サキほね(ダークカラーver.)



P8128103
後ろ姿



P8128104
こちらも元々骨っぽい表現があるので見た目の違和感は全くありませんね
コアはクリアグリーンなので第一弾付属のクリアレッドパーツやホワイトパーツを使えば本来の色合いが再現できそう。



P8128105
初号機よりも少し足回りの可動がすこし動かしにくいんですが、劇中のようなポージングをちゃんと取らせることが出来ます。




P8128106
顔もくるくる。
とても愛らしい。




P8128109
付属武器「パイル」



P8128113
こちらは手のひら(?)に接続。
ちなみに手は左右で爪の開き方が異なります。



P8128107
使徒襲来!


P8128108
P8128115
シンジ
ほねサキに付属。グミみたいなゆるい造形が可愛い。




P8128116
付属のスペシャルパーツ。
緑の三角・・・これは一体?




P8128119
初号機とサキほねを合体させてみました。
組み換えやオリジナル合体は「ほねほねザウルス」シリーズの醍醐味!やはりこれまでのノウハウがあるのでブロックトイとしても遊びやすいと思います。




P8128120
ほねほねゲリオン零号機(ダークカラーver.)



P8128122
後ろ姿



P8128123
1つ目のプロトタイプ。
一部初号機と同じパーツが使用されてますが、零号機のほうが若干パーツの透明度が高くなっています。



P8128125
可動箇所は初号機と一緒。
あえてパーツを取り外して頭部と脊椎だけの状態にしたい気も・・・・




P8128126
なんと零号機も口があり開閉します!!
これは驚き・・・ほねほねザウルスのまさに恐竜に当たる要素でしょうか。




P8128127
付属武器「ほねザウルスシールド」




P8128128
ヤシマ作戦で使用した盾。
TVアニメ版ではなく新劇場版のデザインが採用されています。




P8128129
付属のスペシャルパーツ。
三角のベースみたいな何か・・・・。




P8128130
初号機と並べてみました。







P8128132
シャムほね



P8128133
後ろ姿。



P8128137
独特なフォルムが特徴的なシャムほね。
釣鐘型の脚部の表現が面白いですね




P8128136
両腕部の鞭は左右とも形状が異なります。




P8128135
後部にはちゃんと顔みたいなものも・・・





P8128143
首(?)が可動するので飛行状態の再現も可能。




P8128139
vs ほね初号機



P8128142
P8128145
レイ
シャムほねに付属。首が可動、背中には専用の支柱パーツを差し込むことでディスプレイ可能です。




P8128144
付属のスペシャルパーツ。
結構多めに付属しています。




P8128146
とりあえず、カスタム例としてスペシャルパーツを組み込んでみました。
シャムほねは下半身にジョイントがたくさんあるのでパーツを活かせそう。





P8128147
使徒
シリーズ第2弾の発売が決まっているんですがまだラインナップは公開されてませんね・・・この様子だとサハクィエルは一体どうなってしまうのか。





P8128148
ラミエル
それぞれに付属しているスペシャルパーツを組み合わせることで完成!




P8128149
おまけ程度なのでサイズはかなり小さいんですが・・・よく見るとキバのような物がたくさん生えており、ほねほねザウルス独自のデザインに。




P8128150
台座はネルフ本部がイメージ、支柱はラミエルのドリルになってます。





P8128151
ほねトロン・スナイパー・ライフル




P8128152
それぞれに付属しているスペシャルパーツと初号機の「ほねっとガン」を組み合わせることで完成!
ヤシマ作戦で使用したポジトロンスナイパーライフルがモチーフですが、こちらも新劇場版がベースですね。





P8128155
実際に初号機に持たせてみるとわかるんですが・・・かなりの大きさです!




P8128157
これは迫力があって最高!
恐竜の足みたいなものが生えてる所が面白いですね・・・骨なので鈍器に見立てても通用しそう。




P8128158
ヤシマ作戦!




P8128159
4つ揃えるだけでこのボリュームのアイテムが作れる所が良心的ですよね。
ラミエル含めて第一弾で一区切り完結しております。



せめて、ほねほねザウルスらしく。







4種類を組み替えて遊んでみよう!!





P8138175
使徒エヴァ!
零号機に寄生した三体の使徒。色合いが統一されているので見栄えが良いですね。




P8128161
キングほねゲリオン!




P8128163
全部ではないんですが、できる限りパーツを組み込んでみました。




P8128167
ザ・ビースト!



P8128165
なんだかクイーンエイリアンみたいなフォルムに・・・





P8128168
これはもう完全にあら手の使徒ですね。




P8128171
デスクトップアーミーと一緒に。



P8128174
メーカーが違うので軸等は異なるんですが、サポートメカや強化アーマーのような使い方をしても良し!
ブロックトイはやっぱり楽しい!




P8128160
ダークカラーver.
とりあえずレビューの方はこちらの4種類で一旦終了。


もう4種類のエクストラカラーver.は別記事で。



エクストラカラーver.とワンフェス購入限定特典



以上「ほねほねゲリオン 第一弾改」レビューでした。






関連
カバヤ ほねほねゲリオン 第一弾改

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。