PA241440
ザ・アクセス より 蒼海の勇者 シーバトロンACEエース 「ダイオウグソクムシ」の紹介です。
オープン価格(参考800円~1000円程度)


水族館の人気者!ダイオウグソクムシがロボットに変形!?

PA241441
パッケージ裏。
変形方法が記載されてます。


PA241447
ダイオウグソクムシ


PA241445
後ろ姿。


PA241442
フックトイ業界の間で長年人気を博したあのアニバトロンシーバトロンシリーズに・・・まさかの新作が登場!!

前作は「シーバトロンNEXT」でしたが、今回は名前も新たに「シーバトロンACE」と商品名が変更されています。

PA241456
モチーフは深海に住む不思議な生物として一躍話題となった「ダイオウグソクムシ」!!

近年、その飼育法が明らかになってきた事から水族館でも目にすることが多くなりました。





ダイオウグソクムシを見に水族館に行ったら、是非、お見上げ売り場も覗いてみてください・・・・





PA241443

そこにシーバトロンACEは潜んでいるぞ!





PA241457
この手のフックトイは大型量販店やスーパーのおもちゃ売り場、道の駅、ヴィレッジヴァンガード等でもゲットすることが可能なんですが、確実にゲットできるとは限りません!
水族館関連施設での流通がメインの商品なので、狙い目はやっぱり水族館になりますね。


では、ダイオウグソクムシ。


PA241448
成型色はグレーなんですが、ほぼ全面にシルバー塗装が施されています。
塗装のムラや擦れによって少し傷っぽくなっている部分もありますが、1000円程度で買って遊べるフックトイとしては非常にいい仕上がりだと思います。


PA241446
正面から
一応、黒い部分がダイオウグソクムシの複眼。顔の横から生えるヒゲは軟質プラが使用されています。


PA241455
尻尾

PA241459
足は片側7本の計14本。


PA241449
裏返すとこんな感じ。
実際のグソクムシは口、ヒレ、複数の足などがごちゃごちゃしており少々グロテスクな見た目なんですが・・・まあ、玩具なので裏側は子供が見てもトラウマにならない安心造形。


PA241450
裏面は結構フラットな見た目で、パーツの収まりが非常にいい感じですね。
海外品の流用ではなく、新規に設計されたシーバトロンなので無理感がありません。


PA241451
玩具として話題のバンダイのダンゴムシと並べてみました。
大きさはグソクムシの方が一回り小さめです。


ダイオウグソクムシと言えばタカラトミーからの刺客もまだ控えているので・・・



PA241453
では、変形させてみましょう。


PA241460
尻尾を後ろ方向へ引きます。


PA241461
ロックが外れたら下側の外装を180°ひっくり返します。


PA241463
左右のパーツを引き出し腕部を展開。


PA241466
股を開いて、一旦立てます。


PA241467
前半分の外装を90°倒し前方へ



PA241470
後方から頭を持ち上げると・・・



PA241472
ダイオウグソクムシ(ロボット形態)の完成です。



世界初、これが変形するダイオウグソクムシの姿だ!!


PA241475
後ろ姿。


PA241477
バストアップ。
以前のシーバトロンシリーズはどれも「ガンダムのような顔つき」でしたが、今回はヘッドパーツも新造形。


PA241476
パッケージイラスト通りの造形と塗装で再現されています。
やっぱりオリジナリティがあっていいですよね。


PA241481
頭部の可動はありませんが、肩が少し上がるような作りに。



PA241485
腕部は肘にロールが設けられております。
ちゃんと可動まで考えられて設計されてるところにちょっと感動・・・進化したシーバトロンの凄みを垣間見た。


PA241484
変形ギミックの恩恵ですが手首が手前側に曲げられます。


PA241487
下半身の可動は特になし。
足が太いのでロボットモード時も安定感がありますね。



PA241488
武器「斧」

PA241489
まさかの近接格闘武器!?
今までのシリーズでは謎の薄っぺらいビームライフルが付属していたんですが、今回は武器も新造形。


PA241490
肘のロール軸のおかげで武器を斜めに構えることが可能となっており、ポージングの幅も広がりました。


PA241491
ダイオウグソクムシのボディとシルバーの塗装がまさにベストマッチで、ロボット形態時は鎧を装着したパワー系メカのようにも見えますよね。


PA241494
大きさはこんな感じ。


PA241493
せっかくの新規造形なのにフックトイというジャンルの枠を飛び出さない絶妙なカッコ悪さが持ち味といいますか・・・シリーズに対するいいリスペクトだと思います。
まあ、ダイオウグソクムシをモチーフに選んだ時点でアイディア勝ちですね。



PA241499
シュール。


PA241495
ダイオウグソクムシがせめてきたぞ!!


PA241501
いろんなダイオウグソクムシ



PA241497
以上「シーバトロンACEエース ダイオウグソクムシ」レビューでした。





関連

蒼海の勇者 シーバトロンNext ドルフィンタイプ
蒼海の勇者 シーバトロンNext ジンベエザメタイプ
超進化変形アニバトロンVI ライオンタイプ 
超進化変形アニバトロンVI アフリカゾウタイプ
超進化変形アニバトロンVI ワシタイプ
北海道限定アニバトロン クマタイプ
高速戦士ハイパーモトバトロン レーサータイプ
高速戦士モトバトロン ツアラータイプ
韓国トイ 剣と銃がロボに変形する玩具
蒼海の勇者シーバトロンACEエース ダイオウグソクムシ
蒼海の勇者シーバトロンACEエース オニイトマキエイ