PA251502
ザ・アクセス より 蒼海の勇者 シーバトロンACEエース「オニイトマキエイ」の紹介です。
オープン価格(参考800円~1000円程度)


大人気の変形ロボシリーズに、新たな仲間が登場!!

PA251504
パッケージ裏。
変形方法が記載されてます。


PA261507
オニイトマキエイ

PA261508
後ろ姿。

PA251505
フックトイ業界の間で長年人気を博してきたあのアニバトロンシーバトロンシリーズに・・・まさかの新作が登場!!

前作は「シーバトロンNEXT」でしたが、今回は名前も新たに「シーバトロンACE」と商品名が変更されています。



前回紹介したダイオウグソクムシはこちら。
シーバトロンACEは全2種の同時ラインナップとなっております。



PA261511
モチーフは魚類の中でも最大級の大きさを誇る「オニイトマキエイ」!!

和名の名前だけ聞くとあまり馴染みがないんです、英名だと「マンタ」と呼ばれている海洋生物です。








オニイトマキエイを見に水族館に行ったら、是非、お見上げ売り場も覗いてみてください・・・・



PA251506

そこにシーバトロンACEは潜んでいるぞ!




PA261509
成型色はブラックなんですが、ほぼ全面に塗装が施されております。
塗装のムラや擦れで少し傷っぽくなっている部分もありますが、見た目は結構本格派ですし、チープ感を感じさせない出来だと思います。


PA261514
ボディをよく見ると少しキラキラっとしたパールっぽい表面になってますね。


PA261510
長い尾
こちらは上下に可動。エイの尾には毒があるとよく言われてますが、マンタには無いようで。


PA261512
お腹部分はこんな感じ。
オニイトマキエイの大きな特徴である黒い斑点も見事に再現。


PA261513
他のシーバトロント並べてみました。
横広なのでサメやイルカと比べると結構大きめなサイズですね。



PA261516
では、変形させてみましょう!



PA261529
通常のマンタ状態から。

PA261528
両方のヒレと尾を引っ張りパーツをスライドさせます。

PA261527
ヒレの下側をパカっと開けて腕を展開。
なかなか衝撃的なビジュアルですが・・・・


PA261530
後ろの尾と根本のパネルを上に上げると・・・・


PA261531
足のようなものが見えてきます。


PA261532
引っ張ってパーツをスライドさせることで、ロボ状態時の脚部が伸びます。


PA261534
一旦立たせます。


PA261535
両方のヒレを元の状態に戻して、マンタの頭に当たる部分手前に折り曲げます。



PA261536
頭部を展開して・・・・



PA261537
オニイトマキエイ(ロボット形態)の完成です。



PA261538
後ろ姿。
ロボット形態時の後ろ姿は・・・パッケージに一切載っていないのでこれが正解なのかどうかちょっと微妙。


PA261539
バストアップ。
顔長ですが少しコンボイっぽさを感じさせる絶妙なデザイン!新規造形ながらフックトイの伝統を守っているところに好感が持てますね。



PA261540

なぜ、胸にオニイトマキエイの顔があるのだ!?




PA261541

それはカッコイイからだ!!



この手の玩具はなぜか生き物の頭を胸に配置しがちですよね・・・。



PA261542
腕部は肘部分がロール可能。
後、手首もほんの少しだけ角度がつけられるようになっています。


PA261544
肩の可動。
干渉するパーツがないため、腕はかなり上げることが出来ます。


PA261546
なんと足も股から前後に可動。
変形の恩恵ではなくちゃんと動くように設計されているところに驚きです。



PA261547
もしかしてこのオニイトマキエイ・・・アニバトロン、シーバトロンシリーズの中でも一番可動範囲が広いんじゃないでしょうか?



PA261548
武器「ナイフ」

PA261550
アーミーナイフ形状でサイズが結構でかい!
こちらもダイオウグソクムシと同じく近接武器を好むようですね。


PA261551
ロボ形態時は左右のヒレがかなり不格好ですが、こう見えて可動範囲が広くポージングも楽しめます。


PA261553
変形難易度もダイオウグソクムシよりもテクニカルで意外と遊べる玩具として仕上がっていると思います。



PA261557
ガウォーク形態


PA261556
シュール。


PA271562
そうだこれが・・・・


PA271563
ビーストサーガ!!



PA271564
ファイナルベント!
ビーストウォーズのデプスチャージとか仮面ライダー龍騎に登場するミラーモンスターのエビルダイバーとか意外とマンタやエイは玩具化されてるんですよね。



PA261558
シーバトロンACE 揃い踏み!!
同じメーカーのフックトイで「ダイナソーエイジ」という玩具を探しているんですが未だに手に入らず・・・
さらに「フードバトロン」という物も前に商品展示されたらしいんですが、こちらも見かけたことがないんですよね・・・(ちなみにどちらも中国とか韓国とかの大陸系トイのコピー)



PA271561
以上「シーバトロンACE オニイトマキエイ」レビューでした。






関連

蒼海の勇者 シーバトロンNext ドルフィンタイプ
蒼海の勇者 シーバトロンNext ジンベエザメタイプ
超進化変形アニバトロンVI ライオンタイプ 
超進化変形アニバトロンVI アフリカゾウタイプ
超進化変形アニバトロンVI ワシタイプ
北海道限定アニバトロン クマタイプ
高速戦士ハイパーモトバトロン レーサータイプ
高速戦士モトバトロン ツアラータイプ
韓国トイ 剣と銃がロボに変形する玩具
蒼海の勇者シーバトロンACEエース ダイオウグソクムシ
蒼海の勇者シーバトロンACEエース オニイトマキエイ