PA301663
バンダイのガシャポン AQUA SHOOTERS!(アクアシューターズ)の紹介です。
1回500円

カプセルサイズの美少女可動フィギュア・・・ついに始動!!

PA301665
アクアシューターズ は「美少女✕水鉄砲(武器)」を題材としたカプセルサイズの小さな可動フィギュア。
第一弾のラインナップは全5種類なんですが、キャラクター3人+武器セット2種の内訳となっております。


PA301666
キャラクターフィギュアは完成品ではなく、このようにパーツが分割された状態で封入されています。 なので、ニッパーやデザインナイフを用意したほうがスムーズに組み上がると思います。


PA301667
付属するミニブックが説明書。
思ったよりも工程が多いので組み立てには結構時間がかかりそうですね。関節を止めるピンなど細かなパーツが複数あるので、なくさないように気をつけましょう。


PA311681
①高野つばさ


PA311682
後ろ姿。

PA311683
バストアップ。
フェイスパーツはタンポ印刷、首周りのリボンや襟は塗装で再現されています。


PA311684
ボディ
パーツは基本的にPVCで一部プラが使われている感じ。手足の関節パーツが小さいのでキャラクターフィギュアとして見てもスタイルががいいですね。

PA311686
紺色の制服で一般的な女子高生といったビジュアルですが、こちらはバーチャルゲームのプレイヤーアバターという設定。
渋谷凛とか秋山澪とかパッと見た感じはそんなイメージ。


PA311685
首はボールジョイント接続なのでグリグリと可動。
頭部は髪型とフェイスパーツで分割されているので、表情パーツの付け替えにも配慮した構成になっています。

PB011687
腕は肩のジョイント、肘の関節、手首の軸。


PB011688
足は股のボールジョイント、膝の関節、足首のボールジョイント。
膝関節の処理が綺麗で正面から見ても結構見栄えがいいですね。


PB011689
付け替え用のハンドパーツ。
武器等をもたせる際にはこちらを使用します。


PB011691
付属のウォーターガン

PB011690
タンク部分はクリアパーツ成形でこの部分だけ分割されているのでポロリと無くさないように。
よく見るとウォーターガンのグリップ部分はハンドパーツ側に造形がありますね。


PB011693
台座
クリアパーツ成形。支柱の付け根とフィギュア取り付け部に関節が設けられているので、小さいながらも使い勝手が良さそう。


PB011694
アタッチメントパーツ

PB011695
こちらはフィギュアの背中に取り付けることで台座等のパーツを差し込むことが可能となります。
ちなみに穴経3mmです。

PB011696
実際に触った感じはガンダムのカプセルトイ「モビルスーツアンサンブル」シリーズに非常に近いといった印象。
パーツのポロリ等も少ないので非常に遊びやすいと思います。


PB011697
アクション!

PB011698



PA301677
大きさ比較。
似たようなサイズのフィギュアだとメガハウスのデスクトップアーミー辺りですね。




PB011699
②大塚ことみ

PB011700
こちらは赤紫っぽい瞳の金髪ショートの子。


PB011701
付属のウォーターガン

PB011702
ウォーターガンはキャラクターごとにデザインが異なります。
ハンドガンタイプといったところでしょうか。



PB011703
③黒田りな

PB011705
こちらは赤い瞳でつり目のツインテール。
ツインテールは後ろ髪パーツと一体造形になっているので取り外しは出来ません。 PB011706
付属のウォーターガン

PB011707
こちらもハンドガンタイプですが、キャラごとに武器形状を変えて個性をもたせている所が良いですね。


PB011708
アクアシューターズ!!
組み立てに若干の手間がかかりますが、このクオリティの商品を500円というコスパの良さで提供できるところがバンダイの凄さですよね。
カプセルトイ版は少し早めの発売になっているみたいですが、後に箱売り版の展開もあるそうです。



PB011709
表情パーツの付け替え。
フェイスパーツの形状が3キャラクター共同じなので取り替えることが出来ます。



PB011711
さらに、髪型の変更も!!
なんと髪型も前後ろで綺麗に付け替えることが出来ました。
カスタマイズ要素が強めなので組み替えて、ささっと塗り替えるだけで簡単にオリジナルキャラが作れそう。


PB011712
④武器セット
こちらはランナー状態の画像。
フィギュアよりもボリューム面で少ししわ寄せが来ている感じがありますが・・・これもアクアシューターズをより楽しむには必要不可欠なアイテム!!

では、組み立ててみましょう。


PB021715
アサルトライフルタイプ

PB021716
グリップサイズは2.5mm。
3mmではないのでアクアシューターズ以外のフィギュアだとうまく持たせられない可能性があります。


PB021713
ミニガン、ガトリングタイプ


PB021714
武器の組み立ては付属するミニブックの小さな画像頼りなので、公式HPを見たほうがわかりやすいかも。


PB021717
銃剣タイプ

PB021718
銃剣タイプはブレード部が違うものがもう一つ付属。


PB021719
水鉄砲なのにこの殺意の高さ・・・なかなか攻めた武器チョイスと思います。


PB021720
ロケットランチャータイプ
キャラは可愛らしいのに、武器には緩さがなく割とガチ。


PB021721
ショットガンタイプ

PB021722
こちらも2種類付属しております。


PB021725
武器は全7種類となります。
正直ハズレかと思ったんですが、バリエーションがかなり豊富なので1セット分は確実にゲットしておきたいですね。
ちなみにすべてクリア造形になってる武器セットもラインナップされています。



PA301671
一体何事だ!?


PA301672
ゴゴゴゴゴ・・・・・



PA301673
アクアシューターズが攻めてきたぞ!


PB021736
アクアシューターズの可能性!
モビルスーツアンサンブルとパーツの相性が良く、膝下パーツは無改造で取付可能。
背中のアタッチメントを利用すればアンサンブルの武器等も背負うことが出来ます。



PA301669
ガシャポン戦士f
アクアシューターズ側のボールジョイントの方が太いんですが、PVCなので少し押し込めば取り付けられないこともないです。


PA301670
逆だとこんな感じ。



PB021730
換装重機シリーズと合体!


PB021732
アタッチメントは3mm穴なので、バンダイのカプセルトイシリーズ「換装重機」、「換装少女」のパーツを使ったカスタムも可能。



PB021731
ちなみにアクアシューターズの手首も3mmです。


PB021733
アクアシューターズも今後メカ少女的な展開があるかもしれません。



PB021734
デスクトップアーミー。
こちらも武装は3mmなので無改造でカスタム可能。


PB021728
グリップ形状が異なりますが、デスクトップアーミー側には武器セットの水鉄砲を持たせることが出来ました。


PB021729
ビーストサーガ
残念ながら双方を活かせそうなパーツの互換は無し(当たり前)。武器の持たせ変え程度ですね。


PA311679
フィギュメイト
数年前に流行ったKONAMIのフィギュアシリーズですが、なんと首の軸がピッタリフィット!


PA311680
頭を取り替えるだけで、よく動くフィギュメイトの完成です。


PA311678
2018年になって可動素体が手に入るとは思いませんでした・・・


PA301675
Q-JOI
首の軸が合わなかったのでただ頭を乗せているだけ。
当時Q-JOIが800円だったことを思うと・・・今の食玩やカプセルトイはほんとよく出来てるなーっと。



PB021737
以上「AQUA SHOOTERS! アクアシューターズ」レビューでした。








関連
カプセルトイ だんごむし
MOBILE SUIT ENSEMBLE05 ゲドラフ、アインラッド
バンダイ 換装重機
バンダイ 換装少女
機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD
デスクトップアーミー バーゼラルド
AQUA SHOOTERS! アクアシューターズ