P1241835
バンダイよりHGUC 1/144 ガズ R/L の紹介です。
価格3,780円

ロイヤルガードを甘く見るなよ!

P1282030
ガズR / L

P1282031
後ろ姿。

P1292060
「機動戦士ガンダムZZ」より、ネオ・ジオン軍親衛隊専用MS「ガズR」「ガズⅬ」が2体セットになって新登場!!
こちらはプレミアムバンダイホビーオンラインショップ限定キットとなっております。

P1282041
こちらのキットは2018年06月に発売された「HGUC 1/144 ガルバルディβ」がベース。
特徴的なショルダーアーマーや腕部形状は新規パーツで構成され、機体カラーはメタリック調のシルバーカラーへと変更されております。

P1292059
スミ入れ程度の簡単に仕上げた状態です。
キット化は1986年に発売されたコンパチの「1/144 ガズR/L」ぶりになりますね。念願の2体セットといった感じがします。

P1282033
AMX-117R ガズアル
機体カラーがブルー、右側に増加装甲がある方がガズアル。パイロットは「ニー・ギーレン」

P1282034
AMX-117L ガズエル
機体カラーがレッド、左側に増加装甲がある方がガズエル。パイロットは「ランス・ギーレン」

P1282042
頭部はガルバルディβがベースで中央にはブレードアンテナが追加されています。
十字のモノアイは付属のホイルシールを貼り付けるだけのタイプで、左右への可動はありません。

P1282045
ガズエル、ガズアルの独特なシルエットを作り出しているショルダーアーマー。
湾曲した装甲パーツが1つ追加されただけなので基本的な作りはHGUCガルバルディβと同じ。先端部はホイルシールでの色分けとなります。

P1292062
ショルダーアーマー内部はこのように側だけで中はモールドのみ。
旧キットの機体解説では、このデッドスペースにはミサイルランチャーや機雷投下機の追加装備が検討されたと記述があります。

P1241840
付属のホイルシール
これで2体分なのでかなり少なめですね。

P1282046
腕部追加装甲
ガズエル、ガズアルの肘部に追加されたシールド兼ウェポンラックでそれぞれ左右のショルダーアーマー側に装着されています。

P1282049
バックパック
基部はHGUCガルバルディβと同じ。ビームサーベルとそれを懸架するラックが新規パーツで追加されています。

P1282047
脚部
股や膝はシルバーの成型色になっただけでHGUCガルバルディβと同じですが、足は爪先部分のパーツが追加され少し延長されています。

P1282035
エングレービングディテール!!

P1282037
ガズエル、ガズアルの高貴でエレガントなゴールドの装飾は、付属の水転写式デカールで再現可能となっております。

P1241839
こちらが水転写式デカ―ル

P1282039
2体分なので結構骨が折れる作業なんですが、デカールシールと違ってより綺麗に見栄えになるとこが良いですね。

P1282038
ただちゃんと処理をしないと剥がれやすいので、パーツの油分を拭き取ったり軟化剤や専用の接着剤を使用したほうがいいと思います。
自分は処理があまかったみたいで、完成後動かしながら撮影していたらガズエル側だけデカールが浮いてポロポロ取れてしまいました・・・

P1292050
頭部可動
首はボールジョイント接続。

P1292052
肩は特殊な関節構造になっており、パーツをスライドさせ肩関節を引き出すことで多方向への可動することができます。
パーツ数も少なく簡単な作りなんですがかなりアクション性が高められてますね。

P1292051
腕部可動
肘は2重関節。基本的に最新のフォーマットです。

P1292053
脚部の可動
もちろん膝も2重関節。リアアーマーが少々長めなのでフルで曲げるとぶつかってしまうんですが、可動域はかなり広め。

P1292054
HGUCガルバルディβはまだ発売して半年程度しか経ってないので、出来に関してはもうあまり言うことなしですね。
パーツ配置や余剰パーツの少なさを見ると、ガルバルディリベイクだけではなく、ガズR、ガズLへの流用も最初から視野に入れた状態でキット化されたんじゃないかと思われます。

P1292065
ビーム・ライフル

P1292066
ゲルググ用のライフルに改良を加えたもので、形状はガルバルディβが装備している物と基本的に同じです。
スコープのピンク部分はシールとなります。

P1292068
キットでは成型色がグレーからブラックへと変更。 ガズエル用は照準器が左側についています。

P1292071
ビーム・キャノン兼大型ビーム・サーベル

P1292072
バックパック部に装備されているビームサーベルはそのままビームキャノンとして使用可能。
2基を連結することでツイン・ランサーになります。

P1292073
サーベル基部は通常のビームサーベルとは違いかなり太めなので、こちらのキットには新規で専用の「持ち手パーツ」が付属しております。

P1292075
ビームエフェクトの形状は薙刀状。
ガルバルディβに付属しているビームサーベルとは軸の接続経が違うので取り付けることはできません。

P1292077

P1292082

P1302092
ヒートランス

P1302093
MSサイズの大型ランス。
先端部を赤熱化させ、敵装甲を貫く装備。旧式ではあるものの威力は高い。

P1302094
ビーム・キャノン兼大型ビーム・サーベル同様のハンドパーツを使用することで保持。
突きのポージングを再現しやすいように、手首には角度がついています。

P1302100
ランスにもエングレービングが施されています。

P1302101

P1302103

P1302095
やっぱりセンターにはゲーマルクを置きたくなりますよね・・・ロボット魂を購入しておけばよかった。

P1292063
サーベルラック

P1292064
ガズエル、ガズアルは腕部のアーマー内にビームサーベルを収納しているんですが、流用部分なのでギミックは健在です。

P1302104
肩に収納されたサーベル基部とは別途で手持ち用のサーベルが付属。

P1302105
サーベルエフェクトも各2本分。

P1302106
薙刀状のエフェクトを含めるとサーベルだけで8本も付属しています。





ガズエルとガズアルが手に入ったら誰もがやりたくなるアレ・・・・


P1302108
LとRのショルダーアーマーを両方取り付けて左右対称の姿にするという定番の妄想合体。
やっぱり青と赤の間ということでボディカラーは黄色がいいですかね・・・それとも赤と青が混ざった紫?


P1302109
ガズC(センター)
はヒートランス✕2で格闘も強い!(?)

P1302110
ランスギーレンとニーギーレンの魂が一つに!!



P1302112
ガズ

P1312114
ほぼガルバルディβ。



P1271843
素組。

P1241836
説明書

P1241837
追加の説明書。

P1302099
以上「HGUC ガズR / L 」レビューでした。



関連
HGUC ギャン・クリーガー
HGBF ヴァイスバーザム
HGUC ジム・スナイパー
HG シン・マツナガ専用ゲルググJ
ハロプラ モビルハロ
HGUC ガズR / L