P2233358
マクファーレントイズより、マクファーレンドラゴン7 ウォーリアードラゴン の紹介です。
(McFarlane's Dragons Series7 Warrior Dragon Clan)


P2233359
パッケージ裏
こちらがラインナップとなります。

P2233360
今回は国内で売られた商品ということでこのような日本語のラベルが貼り付けられております。
限定カラー版と表記されているんですが、マクファーレントイズではよくあるカラバリフィギュアといった感じです。

P2233361
ウォーリアードラゴン クラン (Warrior Dragon Clan)

P2233362
後ろ姿。

P2233368
こちらはマクファーレントイズが発売したオリジナルのドラゴンフィギュアシリーズ。
シリーズ7は2007年10月に発売された商品となります。

P2233370
シリーズ数多いドラゴンの中でもウォーリアー種族はたったの2種類のみ。
先程も説明しましたがこちらカラバリで、通常版はグリーンとシルバーの色合いとなっております。

P2233364
堀が深く厳つい顔つき。
ウォーリアーという名前だけあって今回は力強く濃い造形。

P2233373
振り返り、睨みを利かせるウォーリアードラゴン。
水とか火とかの属性ではなく純粋に力で襲いかかってきそうな風貌です。

P2233375
頭部造形。
羊のような内巻きのツノが特徴的。モンスターハンターに出てきても違和感がなさそう。

P2233371
牙が1本が大きく本数は少なめ 舌は先端が二股に分かれてますね。

P2233369
舌のうねった造形も素晴らしい。

P2233372
口の中はこんな感じ。

P2233374
シリーズ7はドラゴンの後期シリーズで少々デザインがマンネリ化しているような感じがするんですが・・・
まあその中でもウォーリアードラゴンは出来が良いほうなのではないでしょうか。

P2233376
皮膚は比較的明るめな色合いで塗装されてますね。
グラーデーションもきれいでデジタル彩色のような繊細さ。

P2233384
お腹

P2233392

P2233377
左腕

P2233380
三本指で肌感は鱗のような表現に。

P2233379
右腕
二の腕も筋肉質。

P2233381

黒い斑点模様の塗装があります。

P2233382
筋のような造形や翼の先まで細かな造形。

P2233383

P2233385
後ろ足

P2233386

P2233387
尻尾

P2233389
長い尻尾で先端が鋭く尖っています。
尻尾で攻撃しそうな感じもまた良い

P2233390
台座。

P2233391
ブラウンカラーの岩山がデザインされています。

P2233393

P2233394
可動は頭の付け根と首がロール。

P2233395
左右に二の腕がロール。

P2233396
尻尾は2箇所設けられており、付け根と先でロール。
ドラゴンの中ではよく動く方ですが、ポージングはほぼ固定なのであまり意味がないかな。

P2233388
武装神姫と並べてみました。
フィギュアサイズは少々小さめですが、この荒々しさ・・・サイズを感じさせないハッタリが効いたいい造形だと思います。

P2233397

P2233399

P2233398

P2233402
P2233403
P2233406

P2233400

P2233401
以上「マクファーレンドラゴン7 ウォーリアードラゴン」レビューでした。



関連
マクファーレンドラゴン7 アイスドラゴン
マクファーレンドラゴン7 ファイアドラゴン
マクファーレンドラゴン7 ウォータードラゴン
マクファーレンドラゴン8 エターナルドラゴン
マクファーレンドラゴン8 バーサーカードラゴン
マクファーレンドラゴン7 ウォーリアードラゴン