P4075994
ハッピーセットより、うちはサスケ (チャクラ宙返り) の紹介です。

サスケェ!
P4075996
後ろ姿。

P4076004
2010年の1月8日(金)~1月28日(木)の21日間で販売されたマクドナルドのハッピーセット「NARUTO-ナルト-疾風伝」シリーズの1種。

「人気キャラクターの 技をモチーフ にしたおもちゃ」としてリリースされた商品なんですが・・・・

作品とかけ離れた「ギミック」「容姿」で一躍話題になりました。

RIMG3398
ちなみにうちはサスケ (チャクラ宙返り) は1月15日(金)から発売開始された第2弾シリーズ。
こちらの写真は当時購入時に撮ったものとなります。(約9年前の写真データをサルベージ。)

P4076000
うちはサスケ
うずまきナルトの親友にして宿敵。クールイケメンで子供だけではなく女性ファンも多い大人気キャラクターの1人ですね。

P4075997
バストアップ
胸元で印を結んだ忍者らしい(?)ポージングなんですが・・・ 顔がなんか、違うような。

P4076005
サスケ・・・本当にサスケなのか!?

ハッピーセットのおもちゃは あくまで子供向け ですし、もともとチープなおもちゃが多いのでクオリティに関してはあまり言及することは出来ないんですが・・・

P4075998
もっさりとした顔の造形 や 正気が感じられない目の塗装 など、アニメやマンガのサスケとは少々イメージが異なるこの容姿。
また、何食わぬ顔の表情 が不思議と魅力的で、独特な面白さを醸し出していると思います。

P4076006
そして、がに股ポーズ!!
何故キャラクター性とかけ離れた 間抜けなポーズ を取っているのか・・・不思議ですよね。


その秘密は、ギミックにあった!!



では、チャクラ宙返りの動画を御覧ください。


足をぐっと踏み込むことで内部のゼンマイが巻かれ、その勢いで宙返り。

P4076020
やっぱりがに股は着地する際の安定性を考えてのポージングなんじゃないかと思います。

ちょっとまって、「技をモチーフにしたおもちゃ」・・・・



チャクラ宙返り・・・?




サスケ、どういうことだってばよ!?

P4076019
サスケ「・・・・・・。」

P4076022
どういう事なんでしょうね・・・。
やっぱり千鳥や写輪眼は玩具として再現しづらいし、だからといって人気なサスケを外す事はできないし・・・いろいろな葛藤があったんじゃないかと思います。

P4076002
その背中に付いている「黒い棒」は一体何なに?

そう、これも疑問に思った方が多いかとおもいます。



P4076003
これは 棒状の刀入れ です。
宙返りした際の着地成功率を高めるための支えとして背中に取り付けられています。

P4076021
サスケ支え棒ですね。



実際の所、サスケ支え棒が付いていても宙返りの成功率はかなり低め。


P4076028
中古品だとこの支え棒が欠品している場合が多いので要注意。
それほどの意味があるパーツではないんですが、完璧な状態でほしいという方もいるかも知れないので。

P4076032
玩具サイズ。

大きさは大体8.5センチ位。

P4076023
サスケ多重影分身の術!!

P4076024
なんとも言えない顔の造形、変なポージング、シュールなギミックのすべてが相まって当時は 一躍大ブームに!!

話題が話題を呼びサスケ愛好家が増え、変なネタ画像が ふたばちゃんねる あたりでたくさん投稿されるようになったり・・・
販売終了から数年経って、アマゾンや駿河屋等の通販サイトで変なプレミア価格が付けられたりと・・・

P4076029
現在でも 伝説のおもちゃ として愛され、語り継がれております。


P4076009
うずまきナルト (螺旋しゅりけん)
こちらはサスケと同シリーズとして2010年1月8日にリリースされたもう一つのフィギュアとなります。

P4076010
螺旋手裏剣をモチーフとした玩具ということで、こちらはちゃんと劇中のシーンを意識した再現となっています。

P4076014
後ろ姿

P4076012
顔もそれほど悪くない。
むしろハッピーセットのおまけとしては塗装されてる方ですよね。

P4076011
ポージングも文句なし。


ではギミックを見てみましょう。




背中のボタンを押すことで、手裏剣が回転。
無難によく出来ています。

P4076015
サスケのインパクトに負けて影に隠れてしまったナルトとの良さ。

P4076025
螺旋手裏剣!!

P4076026
!!


他にも。



rasengan-ball_fixw_640_hq
ボールの中の球体が回転しライトが光る「ナルト 螺旋丸ボール」や・・・
息を吹き込むと球体の中のビーズが回り赤く光る「サスケ 火遁の術」など 「NARUTO-ナルト-疾風伝」シリーズは全4種リリースされています。



サスケ再び・・・・。



翌年の2011年2月18日(金)、再び「NARUTO-ナルト-疾風伝」から「うちはサスケ」がラインナップ。

P4076033
その名も 「サスケおうぎ かとんロンチャー」

P4076035
謎の台座に腕を組んだサスケの上半身が乗っているといった、これまた変なビジュアルの玩具。

P4076037
チャクラ宙返りよりもフィギュア部分のサイズが大きくなっているので、その分顔の出来は少し良くなったかなーっと思います。

P4076040
後ろ姿。

P4076038
ギミックが仕込まれた台座部分。
赤い成型色なので見えづらいんですが英語で「SASUKE」とかっこよく名前が刻まれております。

P4076042
遊び方。
後ろにあるボタンを思いっきり押し込むことで・・・

P4076043
内蔵された「火遁ディスク」が発射されるといったギミックです。

P4076044
こちらが火遁ディスク。
表面には「火 遁」の文字が彫り込まれており、裏面は発射後にくるくると回転するよう凹凸が付けられております。


動画で。


ディスクをただ勢いで押し出すだけなのでギミック自体はチャクラ宙返りよりも単純ですね。

P4076046
サスケとサスケ。
並べてみると、チャクラ宙返りがどれだけ異様な存在なのかが改めて分かると思います。



うちはサスケは帰ってくる・・・・。






更に翌年の2012年2月17日(金)、再び「NARUTO-ナルト-疾風伝」から「うちはサスケ」がラインナップ。

P4076069
その名も 「たいけつバトル サスケ」
こちらは同シリーズのナルトと一緒に遊ぶ玩具。

P4076076
台座のレバーを前後に動かすことで、サスケの足が可動、ナルトを蹴り落とすといったギミックとなります。

P4076070
後ろ姿

P4076049
どんどん薄くなるギミックの忍者要素・・・
前髪が多いからか顔は小さいながらも結構似てる気がしますね。

P4076072
台座のレバー。

P4076073
台座中央部の「うちはの家紋」が付いたスイッチがあり、これをナルトに蹴られると。

P4076074
簡単なパーツロックが外れ、サスケが台座から転倒します。


では動画で。


やっぱりこの玩具はナルトを購入しないと遊ぶことが出来ませんね。

P4076052
先代のサスケ。
たいけつバトル以降、サスケのおもちゃは出てないんじゃないかなー・・・。 

ついでなので。



話題になったレジェンドハッピーセットおもちゃに登場してもらいましょう。




P4076053
スポンジボブ!
2011年1月下旬に放送されCM「ハッピーセット スポンジ・ボブ ハチャメチャびっくり篇」で一躍話題となり、名を知らしめたアレ。

P4076054
こちらのおもちゃは胴体を下方向へ押し込むことで、光ってしゃべるといったギミックが搭載されています。

「じゃじゃーん!スポンジボブだよ!」

P4076056
「ウァァァァ シャァベッタァァァァァァァ!!!」

P4076057
音声をお聞かせしたかったんですが、流石に電池切れ。
ハッピーセットおもちゃはネジ穴が三角形状なのでなかなか電池の交換が出来ないんですよね。




そしてもう1人。

2017年5月12日よりスタートしたハッピーセット「ドラゴンボール超」シリーズから・・・

P4076059
べジータのアッパーカット
こちらは発売前から「しょぼすぎる」と話題になり、ある意味サスケの後継者として期待された玩具。

P4076061
ベジータの必殺技といったら「ギャリック砲」「ビックバンアタック」が代表的ですが、なぜか「アッパーカット」といった地味な技のチョイス。

P4076063
サイヤ人の王子、超エリートのベジータ!
スーパーサイヤ人を超えたスーパーサイヤ人ブルーから繰り出されるアッパーカットとは、果たしてどのようなパワーを秘めているのか!!


気になりますよね。


では御覧ください。


ベジータのアッパーカット。
内部はスプリングを用いた機構になっているんですが、対象年齢が低いためパンチ力はかなり抑えられています。


アッパーカット vs チャクラ宙返り

P4076064
ハッピーセットオールスターズ。
改めていろいろ弄ってみましたが、「チャクラ宙返り」は顔の造形はともかく、ギミックは結構凝った玩具なんじゃないかなーっと思いました。



衝撃!?


P4076067
「チャクラ宙返りギミックには元ネタが存在していた!?

P4076068
ギミック的にはゼンマイを使った簡単な「宙返り」ですし、もしかしたら何かしらギミックのルーツになった玩具が存在しているんじゃなかと・・・・

数年前に友達とした会話を思い出したので。



調べてみました。









 71ts5WueJVL._SL1500_

ライズ・オブ・ザ・ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ
レオナルド バックフリップ 忍者アタック デラックスフィギュア
(Rise of the Teenage Mutant Ninja Turtles Leonardo Backflip Ninja Attack Deluxe Figure)


画像は米アマゾンからお借りします。

71dOhV-tFGL._SL1500_
宙返りと支え棒。
あ、完全に一緒ですよねこれ。

でも調べてみるとアニメの放送が2018年の9月ごろなのでだいぶ新しい玩具になります。


こちらが玩具のCM。
どうやら宙返りギミックだけではなくサウンドも鳴るようです。


タートルズ関連のアメトイは過去の商品のリブートが多いのでもしかしたらもう少し遡れるんじゃないかと思います。

そして「Backflip Ninja Attack」というワードが大きな肝になりそうです。

02012976200
Ninja Action Leonardo TMNT Figure
プレイメイツ社が2004年に販売した玩具シーズなんですが、パッケージの写真を見るとこれ・・・宙返りしてますよね。



玩具のCMを見つけることが出来なかったんですが、海外投稿でギミックを紹介している動画を発見。


背中の支えとゼンマイによる宙返りギミック、これは完全に「うちはサスケ (チャクラ宙返り)」と同じ動きですね。
さらに2004年ということで2010年のサスケよりも前に販売された玩具になります。


更に調べると


0201123055260
Ninja Action Leonardo
なんと1993年にもプレイメイツから宙返りするタートルズ玩具が発売されていました!
しかしこちらにはゼンマイが内蔵されておらず、ただスプリングの力で後ろ方向へぴょんと跳ねるだけみたいです。


P4076016
宙返り、ゼンマイギミック、支え棒、ガニ股・・・そして忍者という共通点。

P4076017
個人的に調べた結果なので、関連性があるかはどうかは定かではありませんが、2004年の「Ninja Action Leonardo」が何かしらの影響を与えた可能性があるかもしれません。

そもそも、ギミックを考えるとサスケよりも タートルズのほうが説得力があるんですよね。

信じるか信じないかはあなた次第です。

P4076018
以上「ハッピーセット うちはサスケ (チャクラ宙返り) 」レビューでした。



関連
ハッピーセット ドラゴンボール超「放て!ゴテンクス」
ハッピーセット べジータのアッパーカット
ハッピーセット サンリオキャラクター
ハッピーセット プリパラ第2弾
ハッピーセット アタックパック スパイダーバギー
ハッピーミール アタックパック バトルバード(Battle Bird)
バンダイ Q-JOY 涼宮ハルヒの憂鬱
アオシマ 中華キャノン
S.H.Figuarts TAMASHII GIRL AOI
ハッピーセット うちはサスケ (チャクラ宙返り)