P8021037
MOBILE SUIT IN ACTION!! クーロンガンダム の紹介です。
価格1260円 それでは、

ガンダムファイト!レディーゴー!!
P8021038
パッケージ裏。

P4307220
GF13-001NH クーロンガンダム

P4307219
後ろ姿。

P4307256
発売日は2002年8月。こちらはMIA第二期シリーズの前半にリリースされたフィギュア。
MIAの「機動武闘伝Gガンダム」シリーズはアニメに登場するMSがほぼ網羅されており、豊富でマニアックな商品ラインナップが魅力の一つとなっています。

P4307222
クーロンガンダムは 東方不敗マスターアジア が搭乗するネオホンコン代表モビルファイター 。
第12回ガンダムファイト優勝機体で改修せずに第13大会にもエントリー。マスターアジアの得意技である布による戦いの技術を精密にトレースする事が可能です。

P4307223
頭部
頭部は兜をかぶったようなデザイン。

P4307224
モスグリーンの渋い成型色がメインで、アンテナや頭頂部はゴールド、マスク部のホワイトやレッドなど塗装で再現されています。

P4307227
Gガンダムシリーズの中でも比較的販売が早い方だったので、アンテナの接着が曲がっていたり、塗装の方も少々大雑把な部分がありますね。

P4307226
頭部後ろ。
MIAは基本的に設定画に忠実な彩色が施されています。

P4307229
明確なモチーフはわかりませんが、ガッシリとした装甲ながらも全体的に厚く丸みが多い中国甲冑のようなデザイン。
他のMIAとは体格が異なり、クーロンガンダムはお腹が大きく前に出た寸胴な体型です。

P4307238
バックパック部
コアランダー方式ではないのでシンプルな作り。3つのブースターノズルはそれぞれボールジョイント接続になっております。

P4307233
腰回り。
前垂れは大きめで、サイドアーマーは比較的コンパクト。

P4307239
リアアーマー。
やっぱり装甲は三国志の武将をイメージした面もあるんじゃないでしょうか。

P4307235
腕部。
デザインは左右対称。

P4307234
脚部 。
脚はレッドを基調とした成型色。スミ入れはディテール部分の一部のみブラウンカラーで施されております。

P4307236
足。

P4307237
ふくらはぎはこのようなデザインに。

P4307245
足裏造形。

P4307244
首がボールジョイントで可動。
胴体部と腰部は分割された構造になっているんですが、デザイン状お腹部分がぶつかってしまうのでロール可動は一切することができません。

P4307240
腕は肩からのジョイントによる可動、二の腕にはロールが設けられています。
肘は1軸関節で90度ほど曲げることが可能。

P4307242
膝は1軸関節で足首はボールジョイントで可動します。
太ももが前垂れと干渉してしまう為これ以上太ももが上がらず、MIAの中でも少々可動範囲が狭めです。

P4307259
アクション!!

P4307263

P4307260

P4307257

P4307246
ハンドパーツ「手刀」

P4307247
まさに劇中のアクションを再現した専用の付属パーツ。
可動範囲が狭い所少々残念ではありますが、格闘アクションのポージング幅が広がるので非常に嬉しい限りです。

P4307266
アクション!

P4307265

P4307268

P4307248
付属品「クーロンクロス」

P4307250
こちらは左右のハンドパーツとクーロンクロスが一体造形体になっています。
腕の動き幅に合わせてクーロンクロスを弛ませたり、ピンっと貼ったりと軟質素材を活かした表情を付けることが出来ますね。

P4307269

P4307270

P4307253
付属品「クーロンクロス(攻撃)」

P4307254
こちらは剣のようにまっすぐ伸びた状態のクーロンクロス。

P4307255
布が丸くなっている部分がグリップで、そのサイズに合わせた専用の握りパーツが左右とも付属しております。
手の甲に嵌め込むように取り付けているため保持力も抜群。

P4307276
両腕の袖口部分にビームクロスを発生させる機構があるんですが、マスターガンダムとは違ってクーロンガンダムはどう見ても布。

P4307271

P4307274

P4307273
ちなみにUS版では「Haow Gundam(ハオウガンダム)」と名称が変更されております。

haowgundam
US版MIAは成型色が少し違うだけで付属品等は同じだと思います。

haowgundam(7.5inch)
Mobile Fighter 7.5" Haow Gundam
なんとアメリカではMIAよりも大きい7.5インチのアクション玩具がリリースされています。
数少ないクーロンガンダムの立体物の中ではこれが一番のサイズになりそうですね。


P4307278
マスターアジア「う~ん、アレをやるか。」
ドモン「はいっ!」

P4307279
超 級 覇 王 電 影 弾 !!


マスターアジア「撃てドモン!」

P4307280
ドモン「はいぃぃぃ!」

RIMG1786_20130508011058
マスターアジア「いやぁぁぁぁ!!!!」

P4307281

P4307282
マスターアジア「爆発!!」



P1251707
マスターアジア「この馬鹿者がぁぁっ!このワシの正体にまだ気付かぬかぁぁっ!」

P1251706
マスターアジア「ふっふっふ・・・・・。」

ドモン「そんな!師匠が、先代のキング・オブ・ハートが!デビルガンダムの手先だったなんて!」

P1251709
MIAマスターガンダムと並べて。

P4307277
以上「MIA クーロンガンダム」レビューでした。



関連
MIA シャイニングガンダム
MIA ガンダムマックスター
MIA ドラゴンガンダム
MIA ガンダムローズ
MIA ボルトガンダム
MIA 風雲再起
MIA マスターガンダム ハイパーモード
MIA マスターガンダム(US版)
MIA クーロンガンダム