P6161546
SDアーカイブ 08 シャイニングガンダム の紹介です。
発売日2005年12月 定価1200円

君の手でSDガンダムの歴史を「記憶(アーカイブ)」せよ!

P6161547
パッケージ裏。

P6171555
GF13-017NJ シャイニングガンダム

P6171556
後ろ姿。

P6171602
SDARCHIVE(SDアーカイブ)はバンダイが2004年にリリースした玩具シリーズ。
歴代ガンダム作品に登場するMSを約12cmサイズの独自のスタイルでデフォルメ化、更に可動ギミックや付属パーツといったおもちゃ的な要素を含んだアクションフィギュアとなっております。

P6171557
バストアップ
塗装済みの完成品でボディ等の主な素材はプラスチック、突起箇所やハンド部はPVCの軟質素材が使用されております。

P6171559
デフォルメされていますが等身はBB戦士や元祖SDよりも高く、顔つきもどちらかというとリアル寄りのデザイン。

P6171560
リアルとSDの中間ぐらいなスタイリングでシリーズとしては上手く差別化されてる感じがします。
当時はこの姿に結構違和感を覚えたんですが、今となっては膝があるSDガンダムも珍しくないですよね。

P6171562
横顔。
頭部のフィンやバルカンの砲身、頭部センサー、ツインアイなど塗装がしっかりと施されております。

P6171563
頭部後ろ。
パーツはそれぞれネジ止めでなので、所々にネジ穴が開いています。

P6171565
ボディ。

P6171566
下半身。

P6171567
腕部。

P6171568
足回り。

P6171608
SDアーカイブシリーズは残念ながらこちらのシャイニングガンダム(ナンバー08)を最後にシリーズ終了。

アジア圏ではSDアーカイブのフォーマットを引き継いだ玩具シリーズ「SDガンダムアクションフィギュア」を独自に展開。
ゲーム「カプセルファイターオンライン」と合わせた商品ラインアップで、なんと「機動戦士ガンダムUC」まで続くロングラン商品となりました。

P6171605
ちなみにアメリカ圏では「Superior Defender Gundam 」という同じ規格のフィギュアがリリースされているんですが、こちらはSDアーカイブよりも前に発売されたものになりますね。

簡単にまとめると。

US版     → Superior Defender Gundam(ガンダムフォースを含む)
日本版   → SDアーカイブ、SDフレクション
アジア版  → SDガンダムアクションフィギュア

SDアーカイブはUS版、アジア版未発売商品多数のほか、一部ギミックの省略など正直言って一番不遇です。


P6171570
可動ギミック。
腰は回転可能なんですが、なんと頭部は一切動かず、正面を向いた状態で固定となります。

P6171572
腕は胴体と肩を繋ぐジョイント、肘の一軸関節と関節付け根のロール、手首のボールジョイント部が可動。
肩アーマーはボディ側と一体造形になっているので一切動かすことができません。

P6171574
足は股の付け根と足首がボールジョイント接続になっております。
膝には関節はなく、足を動かそうとするとフロントアーマーに太ももがぶつかってしまうため下半身の可動範囲はかなり狭めです。

P6171604
アクション!!
まぁ要するに、満足に動かせるのは両腕のみ。Gガン系でこの可動範囲の狭さは結構致命的ですよね。

P6171606
キック!
足が長めのデフォルメ体型ですが、シャイニングガンダムは結構マッチしているんじゃないでしょうか。

P6171581
コアランダー部分の取り外し。

P6171580
キャノピーの可動ギミックは省かれております。

P6171576
付属武器「ビームソード」

P6171577
2本付属しているんですがそれぞれビームエフェクト部の長さが異なります。

P6171575
サイドアーマー部はサーベルの柄がすでに造形されているため、マウント等のギミックは省かれております。

P6171610
アクション!!

P6171614

P6171615

P6171578
SDアーカイブシャイニングガンダムの頭部ギミック。

P6171579
後頭部の大きなフィンを手で起こすと・・・・

P6171586
なんと、ワンアクションで上半身がスーパーモードに変形!!

動画で見てみましょう。

スプリングギミックでカシャッと各部が展開します。



スロー再生。
この気持ちよさ!これは楽しいギミックですね。

P6171583
籠手アーマーは手動での引き上げなので、ギミック連動はありません。

P6171585
踵のアウトリガーを下ろして、

P6171584
レッグカバーを開閉。

P6171617
シャイニングガンダム スーパーモードに変形完了!

P6171593
頭部造形。

P6171591
頭部フィールドリダクションフィンと側面のリトラクタブルダクト。

P6171587
フェイスカバー部のバランスも見事。

P6171588
内部のエネルギーフィールドジェネレーターはゴールド塗装。

P6171619
パーツの挿げ替えなしでスーパーモードの再現ができるところが素晴らしいですね。
開放部のゴールド塗装も綺麗で、内部のディテールにもこだわりを感じます。

P6171594
付属品「シャイニングフィンガー」

P6171597
ハンドパーツを差し替えることで再現。

P6171599
右手のみの付属になりますが、クリアグリーンの色合いが綺麗ですね。

P6171600
首が動かないので決めポーズがちょっと難しい。

P6171624
「俺のこの手が光って唸るぅ!お前を倒せと、輝き叫ぶ!!」

P6171620

P6171622
「必殺!シャァイニングゥゥ!!フィンガァァァー!!」

P6171623
「ヒート、エンド!」

P6171601
以上「SDアーカイブ シャイニングガンダム 」レビューでした。



関連
Superior Defender Gundam ガンダムエピオン
MIA シャイニングガンダム
MIA シャイニングガンダム(US版)
MIA シャイニングガンダム(クリアカラー)
MIA シャイニングガンダム BATTLE SCARRED (US版)
元祖SDガンダム0037 シャイニングガンダム
SDアーカイブ シャイニングガンダム