P6302185
MOBILE SUIT IN ACTION!! シャイニングガンダム ハイパーモード の紹介です。

それでは、ガンダムファイト!レディーゴー!!
P6302187
パッケージ裏

P6302192
GF13-017NJ シャイニングガンダム(ハイパーモード)

P6302193
後ろ姿。

P6302273
こちらは国内では発売されなかったUS版MIAの1つ。
「MIAシャイニングガンダム」のカラバリになるため造形面での変更点はありませんが、全身ゴールドカラーに塗装された特別感溢れる仕上がりなっております。

P6302207
シャイニングガンダムは本作品の主人公である ドモン・カッシュ が搭乗するネオジャパン代表モビルファイター 。
機動性を重視して設計し攻守に優れた機体であり、ドモンが繰り出す流派東方不敗の技の数々を遺憾なく再現する性能を備えています。

P6302269
真スーパーモード!!
ガンダムファイターの精神が明鏡止水の境地に達した時、理性を保ったままスーパーモードの力を扱える究極にして理想の形。
その際、パイロットの影響を受けて機体が全身ゴールドカラーに輝きます。

P6302266
いろいろと細かな設定があるかと思いますが、玩具やプラモデルでは「ゴールドカラー = ハイパーモード」といった解釈で商品名になっている事が多いようです。

P6302201
頭部や肩アーマーのカバーなどオレンジ色に近い色合いの部分がPVCの成型色。
ボディや頭部アンテナ等はゴールドの塗装による再現です。

P6302204
フィールドリダクションフィン、リトラクタブルダクト、フェイスカバーが開いた状態の頭部。
同じゴールドかと思いきやアンテナとフィンで少し色合いが異なり、意外と細かな塗り分けが施されていますね。

P6302208
頭部後ろ。

P6302212
PVC素材の上からゴールド塗装なので少々劣化が心配になりますね。
未開封品だったので現状でもかなり状態が良かったんですが、塗料のベト付きや色飛び、色の剥がれなどといた現象が起こる可能性が高いと思います。

P6302213
腰回り
左サイドアーマーにはビームソードが2基マウントされており、こちらは取り外し可能です。

P6302210
コアランダー。
ブースターノズルが別パーツ造形になっており少し上下に可動します。

P6302214
腕部
ショルダーカバー、アームカバーパーツを引き上げた状態になります。

P6302215
内部エネルギーフィールドジェネレーター
こちらもボディとは違う色合いで塗装されてますね。

P6302216
ショルダーカバーは上下にスライド可動します。

P6302218
アームカバー部

P6302219
籠手アーマーはパーツを引き上げ、引き下げることで変形を再現。

P6302220
下半身。
アウトリガーを下ろし、レッグカバー開放。つま先も少しの伸びた状態です。

P6302221
内部シュートブースター。

P6302222
レッグカバーは上下に開閉します。

P6302223
アウトリガー

P6302224
こちらは上下に可動。

P6302227
つま先部

P6302226
前後にスライドし、つま先を伸ばした状態(スーパーモード)からつま先を縮めた状態(通常)にすることがでいます。
頭部は完全に差し替えですが、MIAシャイニングガンダムは細かなギミックを再現している所が良いですよね。

P6302228
コアランダーの分離ギミック。
背中から引き抜くことが可能です。

P6302229
キャノピーを可動させることでコアランダー形態へ。
もちろんコアマンダーも金色です。

P6302233
首がボールジョイントで可動。
胴の部分でパーツが分割されているので腰部のロールが可能なんですが、可動幅が狭くあまり動かすことが出来ません。

P6302232
腕は肩からのジョイントによる可動、二の腕にはロールが設けられています。
肘は1軸関節で90度ほど曲げることが可能です。

P6302234
膝も1軸関節で約90度ほど曲げられます。
足首はボールジョイントです。

P6302271
アクション!

P6302268
変形ギミックは見事ですが、シャイニングガンダムはMIAの中でも古いモデルなので可動域は全体的狭いかな。

P6302236
付属品「ビームソード」

P6302241
ビームエフェクト部はクリアパーツ成型で通常のガンダム系よりも刃が太めになっています。

P6302240
ビームソードは刀身が長い物と短い物の2種が付属。
もちろん武器を握らせる為のハンドパーツが左右付属します。

P6302274
アクション!

P6302275

P6302279

P6302278

P6302276

P6302230
付属品「シャイニングフィンガー」

P6302231
ハンドパーツの挿げ替えで再現。
右手のみしか付属していませんが、綺麗なクリアグリーンカラー成形となっております。

P6302250
「俺のこの手が光って唸るぅ!お前を倒せと、輝き叫ぶ!!」

P6302264
「必殺!シャァイニングゥゥ!!フィンガァァァー!!」

P6302281
残念ながらシャイニングフィンガーソードの付属はありません。

P6302244
シャイニングガンダム (ノーマルモード)

P6302245
玩具ならではのオリジナルモードになりますね。
あまり見ることがない姿だと思います。

P7022293
東方不敗「貴様ぁぁぁ!!」

P7022294
ドモン「!」

P7022295
シュバルツ「おお、出来たぞ、それこそまさしく真のスーパーモードだ!」

P6302246
MIA シャイニングガンダム(US版)と比較。

P6302247
後ろ姿。

P6302248
コアランダー比較

P6302249
ダブルシャイニングフィンガー!!
ハイパーモードと若干色の濃さが違いますね。

P7012283
シャッフル同盟!?
ちょっとここでMIAシャイニングガンダムのおさらい。

P7012284
US版と国内版の違い。
国内版は肩のジェネレーターがシルバーで塗装されおり全身にスミ入れが施されています。
やっぱりアニメに近い色合いのUS版のほうが人気ですね。

P7012286
BATTLE SCARRED(US版)
ダメージ処理が施されたバージョンで国内版とUS版がリリースされています。
違いは汚れの濃さでUS版のほうが濃い目。

P7012288
クリアカラー
アメリカで行われたイベント「トイフェア」で限定発売されたMIAなんですが、いつごろなのかは不明。
結構レアだと思います。

P7022291
以上「MIA シャイニングガンダム ハイパーモード」レビューでした。



関連
MIA シャイニングガンダム
MIA シャイニングガンダム(US版)
MIA シャイニングガンダム(クリアカラー)
MIA シャイニングガンダム BATTLE SCARRED (US版)
SDアーカイブ08 シャイニングガンダム
元祖SDガンダム0037 シャイニングガンダム
ヒューマブルモデル3 シャイニングガンダム
MIA シャイニングガンダム ハイパーモード