P7062416
NECAより エミッサリープレデター#1 の紹介です。
(NECA The Predator 2018 Ultimate Emissary #1 7” Scale Action Figure)
発売日19年6月

一番強いヤツは、どこだ
P7062422
エミッサリープレデター #1 (Emissary #1)

P7062426
後ろ姿

P7062428
2018年9月14日に日本公開された映画「THE PREDATOR」より、劇中本編では一切姿を見ることが出来なかった謎のプレデターがまさかのアクションフィギュア化!
こちらは製作途中で内容が変更され活躍が全てカットされてしまった名もなきプレデターで、その姿は映画製作中に撮られたと思われるオフショット写真くらいでしか見ることが出来ません。

P7062537
そうなんです。

「映画本編には一切登場しない」

というフレーズがすべてを物語っており、そしてフィギュア最大の売り文句となっています。

P7062421
アルティメットフィギュアシリーズなのでパッケージはボックスタイプでマジックテープ付きの見開き仕様になっています。
最近のNECAはこの手のパッケージングが多いですよね。

P7062435
頭部造形。

P7062432
見た目はフジティブプレデターやジャングルハンター、シティハンターに近いクラシックなデザイン。
パープルカラーの皮膚が個性といったところでしょうか。

P7062433
目などの細かい部分も再現。
結構パッチリとした目になってますね。

P7062436
口は開いた状態。

P7062438
牙や口内部の塗装が艷やかで生々しく、以前発売されたNECAのフジティブよりも綺麗な仕上がりです。

P7062439
額の部分は中央にシワが寄った感じで、フジティブは違う造形になっています。
色はシルバーとパープルで少々毒々しい配色。

P7062441
ドレッドヘアー
こちらはすべて軟質パーツで1本ずつ分割されています。

P7062442
横から。

P7062446
髪と肩の干渉が防げるのでより自然なポージングが可能です。

P7062445
名もなきプレデターですが、NECAの商品名では「エミッサリー#1」と名付けられております。
エミッサリーは「使者」という意味。

P7062449
未登場プレデターは2体いるのでこちらは「#1」となっています。
もちろん「エミッサリー#2」もNECAから発売されるのでもう数ヶ月お待ち下さい。

P7062469
ボディ
人類側の装備を身に纏ったミリタリーテイストのプレデター。米軍兵っぽい雰囲気がありますね。

P7062473
装具類はブラウン配色で所々が迷彩柄になっています。

P7062471
後ろ側

P7062472

エミッサリーはプレデター標準のキャノンパーツがありません。

P7062475
右腕にはガンドレット

P7062474
フジティブプレデターと同じデザイン。
リストブレイド取り付け穴が空いてないので、フジティブ付属の刃を流用することが出来ません。

P7062476
左腕にはガンドレットがありません。
フィジティブは両腕装備でしたよね・・・・もしかして、死んだフジディブから引き継いだ装備だったり?

P7062477
ハンド部。
指ぬきのグローブを付けています。

P7062479
腰回り。
ポーチやベルトなどの細かな装飾。

P7062480
身に纏うジャケットや装備品はほぼ全て軟質素材になっております。
おかげで手足の動きに干渉せずスムーズにアクションポーズを取らせることが可能です。

P7062482
脚部

P7062481
後ろから

P7062483
足の造形

P7062484

P7062485
可動として首がボールジョイント。
上半身、胴、下半身とボディが分割されているので非常によく動きます。

P7062486
腕部は肩の上げ下げと開きに加えて、肘が二重関節で可動。

P7062487
手首にも可動が設けられているので、かなりポージングの幅も広め。
基本的に2018年発売のフジティブプレデターと同じ素体といった感じですね。

P7062488
脚部は股の開きと膝が二重関節で可動します。

P7062490
アクション!

P7062493

P7062495

P7062501
付属品「平手」

P7062502

P7062500

P7062499

P7062498
やっぱりフジティブの仲間で人類側と協力してアサシンと戦うといったストーリーになっていたんでしょうか?

P7062496
フジティブの瞬殺ぶりを見ると、エミッサリーじゃアサシンには勝てなさそうなところがまた・・・・。

P7062504
付属品「M240機関銃」

P7062505
7インチサイズなので少々大きめ(?) 塗装、造形共にかなり良く出来てるんじゃないでしょうか。

P7062512
付属品「武器持ち手」
トリガーに指がかかるような造形になっています。

P7062514
左手は銃を支える用のハンドパーツが付属。

P7062506
カバーの開閉ギミック。
ハンドル等は固定されております。

P7062507
銃弾まで塗装されてますね。

P7062515
フジティブはかなり乱暴に銃を扱っていましたが(怒ってたから?)、エミッサリーはちゃんと扱えてる様子。

P7062516
付属品「ヘルメット」

P7062522
こちらはヘルメットの脱着ではなく、頭部をまるごと交換する事で再現されております。

P7062518
形状はフジティブプレデターと同じでツルッとした表面の近未来的なデザイン。

P7062519
もちろん完全なパーツ流用ではなく皮膚の部分、ドレッドヘアー部分がエミッサリーのものになっています。

P7062521
体にまとっている装備と合わせるとちょっとミスマッチというか、ヘルメットが浮いて見えますね。


ちなみにザ・プレデターの宣伝映像だと上半身の迷彩色が無く彩色ももっと暗めな色合いでした。

P7062525
NECAフジティブプレデターと比較
並べてみると違うがわかりやすいですね。

P7062526
まず頭部がフジティブよりも小さく少しスリムな感じ。

P7062527
目つきや口の開き方など似てるようで結構違います。

P7062528
額の造形。

P7062529
ヘルメット比較。
マスク表面部の造形はおそらく同じで、エミッサリーのほうがゴールド部の発色がいい感じ。

P7062530
横顔

P7062531

P7062539
NECAフィギュアの武器をもたせてみよう!
人類側の武器を扱うエミッサリー!コマンドーやターミネーター系の武器をもたせて遊んでもいいんじゃないかなーっとおもいます。

P7062534
みんみー?

P7072547

P7072545

P7072543

P7072544

P7062523

P7062524
以上「NECA エミッサリープレデター#1 」レビューでした。



関連
NECA ファルコナー・プレデター
NECA スカベイジ・プレデター
NECA ストーカー・プレデター
NECA フジティブ・プレデター
NECA アーマード アサシン・プレデター
NECA ブロークンタスク・プレデター
NECA マチコ・ノグチ

Kenner ストーカー・プレデター (Stalker Predator)
Kenner プレデター・クランリーダー(Clan Leader)
Kenner レーザーショット ・プレデター(Lasershot Predator)
Kenner スパイクドテールプレデター (SpikedTail Predator)
NECA エミッサリープレデター#1