P5015268
バンダイより Gフレーム シスクード (ティターンズカラー) の紹介です。
発売日2019年8月 価格3,200円

まるでモノアイガンダムだな。
P5015278
機動戦士ガンダムの食玩「Gフレーム」シリーズにてGジェネオリジナルのMS「シスクード」が初のリアル等身姿で立体化!!
こちらはプレミアムバンダイ キャンディオンラインショップ限定商品となっております。

P5015269
Gフレームシリーズは「アーマーセット」「フレームセット」を購入し、それぞれを組み合わせることでアクションフィギュアが完成するといった食玩アイテム。
ですが、シスクードは予め可動フレームにアーマーが取り付けられた状態で封入、無可動フレームの付属はありません。

P5015271
説明書。

P5015270
食玩なのでいつものガムももちろん付属。

P5015273
LRX-077 シスクード

P5015275
後ろ姿。

P5015277
シスクードはワンダースワンカラーのゲームソフト「SDガンダム GGENERATION モノアイガンダムズ」に登場するオリジナルMS。
プロジェクト・セイレーネの一環で開発された護衛用迎撃試作機でデスパーダは兄弟機。名前の意味は「左腕の盾」

P5015282
大きな特徴は頭部に搭載されたモノアイ。
他ティターンズ機と同様でモノアイが採用されていますが、ガンダムタイプの意匠を残すデザインから「モノアイガンダム」と俗称されております。

P5015280
頭部。
モノアイ、頭部センサーはメタリック塗装。プレバン限定ということあって塗装箇所が多く複雑な配色もしっかり再現されています。

P5015279
大きなツインアンテナ、尖ったマスク部、頬の形状などGジェネオリジナル故にかなり独特なデザインですね。
ティターンズが開発したMSですが、シグがサイド7潜入時に強奪、後に塗り替えられたエゥーゴカラーとなります。

P5015281
頭部後ろ側

P5015290
モノアイの可動。
頭部パーツを一旦取り外し、モノアイレールを動かすことでモノアイの位置を変えることができます。

P5015293
モノアイは正面位置だとアンテナが影になって見えづらいので、横にずらして配置したほうがいいですね。

P5015283
ボディ。

P5015284
腕部
デザインは左右対称。

P5015286
4基のバインダー。

P5015287
こちらは付け根がボールジョイント接続になっておりグリグリと可動。
より動きやアクションの表情つける事が可能です。

P5015288
バックパック。
一部メタリックブラックの塗装が施されております。

P5015285
脚部
ゲームの設定画よりも全体的にメカディテールが増えていますね。

P5015289
膝裏、ふくらはぎ。

P5015350
足裏造形

P5015298
付属ハンドパーツ「平手」

P5015314
基本的にフレームの仕様が同じなのでGフレームシリーズの可動範囲は取り付けたアーマーによって左右されます。

P5015303
アクション!

P5015301
パーツがポロポロと取れるといった感じはないんですが、腰と足の付根のボールジョイントが緩めなのでスタンドを使用しないとポーズが取りにくいかなーっと。

P5015308
シスクードはティターンズの軍事計画「プロジェクト・セイレーネ」の中心となるモビルアーマー「テラ・スオーノ」の護衛用として開発された機体。
コスト度外視で機動性を追及した設計がされており、2段階のリミッターが設けられています。

P5015300
シグに強奪され塗り替えられてしまうんですが、モノアイガンダムズではティターンズカラーのシスクードが複数登場(スペシャルステージにて)。

P5015309
他作品ではGジェネクロスレイズの早期購入特典で「シスクード(ティターンズカラー)」が参戦。

P5015311
オリジナル機体とはいえティターンズのMSを世界観ガン無視で投入してくるとは・・・さすがに予想外過ぎましたね。

P5015316
付属品「Iフィールド・ランチャー」

P5015317
全長は約16センチでシスクード本体を超える特大サイズ!
Iフィールドジェネレーターは空洞になっていますが、流石にこのサイズだと結構な重量。

P5015323
Iフィールド・ランチャーは一切塗装がなく成型色のみ。

P5015320
サイドグリップ。
グリップ取り付け部がボールジョイントになっております。

P5015321
メイングリップ。

P5015322
両手で武器を構えることが出来るんですが、股関節がゆるいのでなかなかポージングが難しいですね。

P5015324
付属品「台座」
Iフィールド・ランチャーのジェネレーター下部に接続穴があるので、台座を使うと重量を分散させられます。

P5015325
アクション!!

P5015328

P5015327

P5015329
Iフィールド・ランチャーはIフィールドジェネレーターにロングレンジビーム・ライフルを搭載した攻防一体の武器。

P5015330
長射程のロングレンジ・ビームライフルと威力を重視した高出力メガ粒子砲(メガ・カノン)で撃ち分けが可能です。

P5015333

P5015319
Gフレームはビームサーベルと巡航形態への変形がオミットされております。

P5015335

P5015336

P5015332

P5015342

P5015343
Iフィールドジェネレーターは取り外しは可能。

P5015345

P5015347

P5015351

P5015294
シスクード (エゥーゴカラー)と一緒に。

P5015296
違いはボディの成型色のみで配色は同じみたいですね。

P5015297
何故か立体化に恵まれているシスクード。
デスパーダも是非・・・Gフレーム化してほしいところですよね。

P5015341
Iフィールド・ランチャー

P5015355

P5015356
以上「食玩 Gフレーム シスクード (ティターンズカラー) 」レビューでした。



関連

ガシャポン戦士NEXT SP03
FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード
食玩 ASSAULT KINGDOM クィン・マンサ
食玩 ユニバーサルユニット ゼク・ツヴァイ
食玩 Gフレーム01 ユニコーンガンダム
食玩 Gフレーム02 ガンダム6号機
食玩 Gフレーム04 ナラティブガンダム(B装備)
食玩 Gフレーム09 ガンダムTR-1 [ヘイズル改]
食玩 Gフレーム ガンダムTR-1[ヘイズル改] オプションパーツセット
食玩 Gフレーム シスクード (エゥーゴカラー)
食玩 Gフレーム シスクード (ティターンズカラー)