PA115672
トミーより ポケモンキット 011 なみのりピカチュウ の紹介です。
価格480円。

PA115673
こちらは1998年頃に発売されたTOMY製の組み立てキット。
そう、1998年といったら「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」が公開された年なので、ざっと22年前の玩具となります。

夏はポケモン!そして、海でなみのりだ!

PA115675
パーツはすでに着色済みで、ランナー状態から切り出して組み立てます。
パッケージに使用されている緩いイラストと「ピカチュウがダッシュするよ!」というキャッチフレーズがジワジワと面白い・・・。

PA115674
アクションポケモン続々登場!
それぞれのポケモンにはゼンマイを使ったギミックやプルバック走行などのアクション要素が組み込まれており・・・ 
「作って遊べる」そんな商品コンセプトとなっております。 

PA115681

なみのりピカチュウ

PA115682
後ろ姿。
表面はテカリが凄いのでつや消しスプレーを吹きつけたほうが見栄えが良くなると思います。

PA115683
ギミックはボード内に仕込まれた「プルバックゼンマイ」
ピカチュウを後ろに引くことでゼンマイが巻かれ、前方へ走行するというギミックとなっています。

PA115685
サーフィンボードとピカチュウは分割可能。
初期のピカチュウなので、まだちょっと可愛げがないというか・・・ネズミぽさが色濃く残っていますね。

PA115716
元ネタは初代ポケットモンスター赤・緑の雑誌、イベント限定ポケモン。
「ポケットモンスター ピカチュウ」ではなみのりピカチュウを入手しているとプレイ出来るミニゲーム「ピカチュウのサマービーチ」なんてのもありましたよね。

PA115717
ちなみにパッケージイラストは当時のポケモンカードと同じ絵柄。
コロコロコミックの付録としてカード化されたピカチュウで、他にも「そらをとぶピカチュウ」が有名です。

PA115719
行け、ピカチュウ!なみのりだ!!

PA115720
よくやったぞピカチュウ。

PA115721
もどれ。

PA115722
ぶーーーーん。

PA115718
長門「え、海でピカチュウ・・・うそ、可愛い!」

PA115676
当時のチラシがそのまま箱に入ってたので紹介。

PA115678
ラインナップはこんな感じです。
最終的にはどれだけシリーズが続いたんでしょうか・・・リザードンとミュウツーは当時買った思えがあります。

PA115680
おまけ。
この頃バンダイはプラコロというポケモン玩具を発売していましたね。

PA115723
なみのりピカチュウ神姫

PA115726
ピカチュウの尻尾を神姫側に付けられるように改造してみました。
帽子のように被っているピカチュウの頭は指人形を切断し加工した物です。

PA115727
というわけで、懐かしくも可愛い「ポケモンキット 011 なみのりピカチュウ」でした。



関連
トミー ポケモンキット 001 カイリュー
トミー ポケモンキット 002 リザードン
トミー ポケモンキット 004 フシギバナ
トミー ポケモンキット 006 サイドン
トミー ポケモンキット 011 なみのりピカチュウ
トミー プラモン P-01 リザードン
トミー プラモン P-03 ミュウツー
トミー プラモン P-06 プテラ