P6278651
プレミアム倶楽部 マグネットロボ 機動戦士ガンダムより ガンダム試作3号機 の紹介です。
価格1500円
P6278652
こちらは2000年頃にバンプレストからリリースされていたアミューズメント専用商品。
各種パーツを組み替えることで合体や変形が再現可能なシリーズとなっております。

ラインナップは

1.RX-78 ガンダム/コアファイター&コアブースター
2.MSZ-006 Zガンダム/ウェイブライダー
3.RX-78GP03S ガンダム試作3号機ステイメン/デンドロビウム

の全3種類で今回はこの中から・・・ガンダム試作3号機の紹介です。

P6278653
RX-78GP03S ガンダム試作3号機ステイメン

P6278657
後ろから

P6278656
玩具は塗装済みの完成品。
ディテール等、細かな造形は省かれておりますが塗装はしっかりと再現されてますね。

P6278658
頭部。
気になるのは胴体と各パーツをつないでいる関節(?)部分・・・これは一体?

P6278659
胴体部

P6278660
バックパック

P6278663
これがマグネットロボシリーズだ!
各部パーツを取り外してみると、胴体内部にはパーツ受けの金具と磁石が内蔵。

P6278662
頭部、両腕部、胴体部にはパチンコ玉のような球体パーツが埋め込まれており、磁石の力各部が胴体と接続されている感じです。

P6278664
SD体型なのであまりアクション映えしないんですが、このようにポーズを付けることが可能。

P6278665
ガンダム玩具としてはかなりトリッキーなギミックですね。
アミューズメント景品ならではの挑戦的な作りになっていると思います。

P6278666
タカラのマグネモやミクロマンのロボットマン的な要素が強いので・・・多分、そちらの玩具との合体(?)も可能なんじゃないかと。

P6278667

P6278669

P6278670
付属品「フォールディング・アーム」

P6278671
腕部を取り外し換装。
組み換え遊びまで考えられている所が良いですね。

P6278672
付属品「オーキス」

P6278673
なんと、マグネットロボステイメンには合体ギミックが用意されております。
使用するのはステイメンの上半身のみ。

P6278674
RX-78GP03D ガンダム試作3号機(デンドロビウム)

P6278676
後ろから。

P6278675
フィギュアのボリュームは申し分なし!
合体させるとステイメンの顔がだいぶ下向きになってしまうところが少々気になりますね・・・

P6278677
メガ・ビーム砲
胴体と球体パーツ接続なので砲身を上下に動かすことが可能。

P6278678
Iフィールド・ジェネレーター
同じく胴体と球体パーツで接続されております。

P6278680
下部。
クロー、ビームサーベル等のギミックはありません。

P6278681
武装コンテナ
こちらも残念ながらハッチ開閉等のギミックはありません。

P6278683
ステイメンよりもオーキス側のほうがメカディテールが細部まで再現されてますね。

P6278684

P6278686

P6278687

P6278698
大きさ比較。

P6278688
磁石なので変な組み換えもできちゃうんです・・・。

P6278689
ババンバン!!

P6278690
ガキーン!

P6278691
磁石なので・・・

P6278692
磁石なので。

P6278693
爆丸と合体。

P6278695
ズーブルズとも合体。

P6278696
磁石なので。

P6278699
付属説明書。
こちらは3種類共通のものが封入されております。

P6278700
ネタ的にマグネットコーティングされたガンダムが一番欲しいところですね。(古谷さんですし)
Zガンダムも結構出来が良さそう。

P6278697
以上「バンプレスト マグネットロボ ガンダム試作3号機」レビューでした。



関連
ダイキャスト・クリエイティブ・ザク シン・マツナガ高機動型ザク
ヒューマブルモデル3 シャイニングガンダム
バンプレスト 百式ヘッドディスプレイ アニメカラー
バンプレスト 組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム
バンプレスト アメイジングポーズフィギュア Zガンダム
バンプレスト マグネットロボ ガンダム試作3号機