P7260511
バンダイより1/100 ガンダムアストレイゴールドフレーム(ゴールドメッキバージョン)の紹介です。
発売日2004年8月21~22日 価格3500円
P7260521
MBF-P01 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム

P7260523
後ろ姿。

P7260569
こちらは機動戦士ガンダムSEED放送時からスタートした「1/100 SEED」シリーズ。
1/100という大きいスケールサイズながらも価格が安く、当時は子供心に満足感が味わえたキットでしたね。

今回紹介するガンダムアストレイゴールドフレーム(ゴールドメッキバージョン)は・・・

P7260504
2004年8月21~22日にかけて行われたイベント「シースリー&ホビーエキスポ キャラホビ2004」の会場にて発売された限定商品。(幕張メッセ)
キットは2004年4月にリリースされた「1/100 ガンダムアストレイ レッドフレーム」がベースでフレーム部にゴールドメッキを施された仕様となっております。

P7260499
付属の説明書はアストレイレッドフレームと同じ。
追加でパーツリストとパーツ交換の注文書が別途で付属。

P7260501
付属シール。
どちらもレッドフレーム用。

P7260524
1/100ゴールドフレームは 2009年5月発売の通常版 と キャラホビ2004年限定版 の2種類ありそれぞれ少し仕様が異なります。
まず、大きな違いとして 通常版付属の「バズーカ」と「片腕パーツ」が、初期にリリースされた限定版には付属しておりません。

P7260531
バストアップ。
パーツの接続ピンまでメッキ処理されているため、組み立てる際にはパーツのかみ合わせ等に注意し、必要な場合はピンを削ることが推奨されております。

P7260541
頭部。
頬のラインと顎はパーツによる色分け。
デュアルアイ部分はクリアパーツになっているんですが、ホイルシールで覆う仕様になっています。

P7260536
頭部センサーもシール。
ちなみに、写真は組み立ててスミ入れを施した状態となります。

P7260535
通常版はランナーの都合上、顎パーツまでゴールドメッキになってしまっているので、頭部は限定版のほうが再現度が高い感じです。
結果的にですが、似たようなキットが2つもあるとちょっとややこしいですね・・・。

P7260544
頭部後ろ。

P7260542
ボディ。
胸部ダクト等はパーツによる色分け。腰の一部のみシールとなります。

P7260545
バックパック。
左右のビームサーベルは取り外し可能。

P7260547
バックパックは下方向に動かすことが出来ます。

P7260549
背中はメッキの面積が一番広いので、露出したフレームがかなり綺麗ですね。

P7260550
腕部。

P7260551
肩アーマー裏のスリッドはちゃんと隙間になっています。

P7260553
脚部。

P7260554
シンプルな構造ですがフレームと装甲の色合いが綺麗ですよね。

P7260555
後ろから。

P7260556
首はボールジョイント接続ですが、襟元の装甲と頭部が干渉してしまうので可動域が狭くかなり癖があります。

P7260558
胴は胸下で前後のジョイント、腰は軸接続で左右にロール。

P7260560
肩は前後上下にスイング、腕部はアーマーに対して水平になるくらいまで上がります。

P7260559
肘は肘上の関節が肘は150度ほど。

P7260561
更に手首上の関節から45度ほど曲がります。
腕部の可動範囲はガーベラストレートを装備させた際に、しっかりとポージングが取れるよう細かな可動になっていますね。

P7260562
太ももはロール軸で左右に回転、膝は約150度ほど曲がります。
結構装甲パーツが干渉するので足回りも動きの癖が強いかも。

P7260563
足首は引き出し式で接地も良好。

P7260567
アクション!!

P7260565
上半身は割とよく動くんですが、下半身がちょっと動かしにくいといった感じ。
1/100モデルは武器をもたせてどっしりと立たせておくらいが丁度いいのかもしれません。

P7270571
付属品「ビームライフル」「対ビームシールド」

P7270572
ビームライフルはブラック一色でシール等の色分けもありません。
ライフル持ち手は右手のみの付属となります。

P7270582
フォアグリップが横に可動。

P7270573
シール表面はパーツによる色分けで再現。

P7270574
シールド裏。
肘に取り付ける接続基部とハンドグリップで保持。

P7270575
グリップは取り付け位置を変えることが出来ます。

P7270577
アクション!

P7270578

P7270581

P7270584

P7270587

P7270589
付属品「ビームサーベル」

P7270591
グリップは平たい楕円形。
エフェクトの形状も少し太めです。

P7270593
グリップアサイズが少しあっておらず・・・握りが少し緩めです。

P7270594

P7270595

P7270597

P7270598
ビームサーベルエフェクトは2つ付属しております。

P7270601
付属品「ガーベラ・ストレート」
左腰に取付可能。

P7270602
左手のみ専用のガーベラストレートに対応したハンドパーツが付属。

P7270603
ガーベラ・ストレートはランナーの都合上付いてくる余剰パーツで、同じく通常版のゴールドフレームにも付属しております。

P7270605

P7270609
刀身はシルバーメッキ。
こちらは元のキット「1/100アストレイレッドフレーム」と同じです。

P7270608
ちなみに通常版に付属するガーベラ・ストレートはホワイト単色でメッキ処理されておりません。

P7270614
柄のパーツを分解すると茎部分には「菊一文字」の文字が隠されております。
これは粋なギミックですよね。

P7270610

P7270612

P7270606

P7270599
元はレッドフレームなのでガーベラストレートはもちろん付属しているんですが、残念なことにロウ・ギュールフィギュアは省かれた状態になっています。

P7270615
右腕を取り外してみました。

P7270616
では、各キットの違いを簡単いまとめてみたいと思います。


1/100 ガンダムアストレイレッドフレーム
・2004年4月発売
・価格2200円
・顎の色分けあり
・ガーベラストレート(メッキ)
・ロウ・ギュールフィギュアあり。


1/100 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム(限定版)
・2004年8月発売
・価格3500円
・顎の色分けあり
・ガーベラストレート(メッキ)
・ロウ・ギュールフィギュア無し。
・ゴールドメッキ薄め。


1/100 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム(通常版)
・2009年5月発売
・価格4400円
・顎の色分けはシール。
・ガーベラストレート(成型色)
・ロウ・ギュールフィギュア無し。
・バズーカと片腕用パーツ付属。
・ゴールドメッキ濃いめ。

ゴールドメッキの違いは実際に2体を並べてみないと色の具合がわからないかもしれませんね。

P7260502
パチ組。

P7260505
後ろ姿。

P7260506

P7270586
以上「1/100 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム(ゴールドメッキバージョン)」レビューでした。





関連
HG 1/100 ガンダムデスサイズ
MG ガンダムF90
MG ガンダムF90用 ミッションパック Eタイプ/Sタイプ
1/100 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム(ゴールドメッキバージョン)