P8101668
前回はグッドスマイルカンパニーACT MODE ミオ&Type15 Ver2 」付属の完成品パーツを紹介しましたが・・・

前半レビュー↓
グッドスマイルカンパニー ACT MODE ミオ&Type15 Ver2

今回は同封されている組み立てキットの方を紹介したいと思います。
P8101665
パッケージを開けてみると、中身は結構な量のランナーパーツが!!
グッスマの「MODEROID」の技術が反映しているためミオの武装、サメ型の霊獣はガッツリ組み立てモデルになっています。

P8101667
キットは一部彩色済み。
説明書を見るとパーツを一部接着することが推奨されているんですが、接着しなくても組み上がるので安心してください。
ガンプラと違って完成後の形がイマイチ想像できないので、パーツ接着は可動部を確認した後のほうがいいかも。

P8101670
付属「デカール」
こちらは水転写式。

P8101671
それともう一つ、ナットネジが封入。
アタッチメントパーツを組み立てる際に使用するんですが、ネジの長さ不足もしくはアタッチメントパーツの方に成形不具合があるみたいなので・・・
封入されているネジがうまく噛み合わない場合は、なにか代用できるネジを探して使用してください。

P8101673
完成!!
ランナーの量を見てびっくりしたんですが、付属の武装側も思った以上のボリュームがありますね。

P8101674
サメ型霊獣「Type15 Ver2」

P8101675
後ろから。

P8101677
組み立ては大体1時間30分程。
MODEROIDシリーズは組んだことがなかったんですが、パーツのかみ合わせ等の問題もなくかなりスムーズに作ることが出来ました。

P8101678
頭部。
模様はパーツのはめ込みによる色分け。

P8101679
海洋生物っぽい滑らかなボディラインとメカの塩梅がとても良い感じ。
腹部側面のオレンジ色が萌ポイントだと思います。

P8101680
尻尾は各部ボールジョイント接続になっているのでフレキシブルに可動。

P8101681
色分けもしっかりされているので特に手を加える必要はなさそうですね。

P8101684
付属の水転写デカールも今回は使用しておりません。

P8101682
胴体部には支柱を差し込む3ミリ穴。

P8101686
ミオと一緒に。

P8101687
台座ベースが広く支柱も2本付属しているのでType15 Ver2とミオは一緒にディスプレイ可能。

P8101692

P8101697

P8101695

P8101688

P8101694

P8101693
うーん、どっちもかわいい!!

P8101701
こちらは武装パーツ。
ミオ本体に接続するアタッチメント、左右の大型ブースター、剣が収納された鞘で構成されています。

P8101702
後ろから。
艦これ等で例えるところの艤装パーツみたいな・・・。鞘は選択式で取り外しも可能です。

P8101703
では、Type15 Ver2との合体。

P8101704
Type15 Ver2は左右の前ヒレを取り外します。

P8101706
頭を内側に動かし畳みます。

P8101705
付属のヒレ、アンテナパーツ。

P8101707
別途のヒレとアンテナをType15 Ver2に取り付けます。

P8101708
アタッチメントパーツの後部に太い軸があるので・・・こちらとType15Ver2を接続。

P8101710
Type15Ver2が「高機動モード」に!
商品説明では「差し替え変形」と書かれているんですが、これはもう「合体」ですね。

P8101717
ミオの背中に開いたスタンド穴とType15Ver2を接続!!

P8101718
後ろから。

P8101720
見ての通りかなりのボリューム。
ベーシックなfigmaでも最近は通常価格が6000円から7000円位まで上がっているので、大型武装込みで9000円となると結構お買い得。
組み立てる手間がありますが、プラキット化した結果がちゃんと発揮されていると思います。

P8101722
アクション!

P8101725

P8101726

P8101721

P8101734
右側に装備された刀。

P8101733
こちらもかなり細かなパーツ構成。

P8101737
さすがにこの状態で動かして遊ぶとなると・・・アクションフィギュア要素はだいぶ薄れてしまいますね。

P8101732
パーツ精度的には問題ないんですが、左右の大型ブースターの接続部が若干緩いので軸の太さを調整して渋みを強くしたほうがより遊びやすくなるかと思います。

P8101729

P8101727

P8101739
強引に鍬とチェーンソーも装備させてみました。
Type15 Ver2が霊獣状態、高機動モード、チェーンソーへと姿を変えるといった設定なので、武装として組み込むという要素はありません。

P8101742
Type15 Ver2を分割した状態。

P8101744

P8101746
グッスマの新シリーズ「ACT MODE」第一弾ということなので、今後の第2弾にも期待したいところですね。
MODEROIDの方でまた新たな霊獣をキット化してくれるとミオの拡張性が上がると思うので続いてくれると助かります。

P8101740
以上「ACT MODE ミオ&Type15 Ver2(武装編)」レビューでした。



関連
グッドスマイルカンパニー ACT MODE ミオ&Type15 Ver2