PA166415
ガンプラ入りラウンドBOX EG RX-78-2 ガンダム メタリックカラー の紹介です。
発売日 2020年10月17日 価格1650円

売り場拡大を目指すEGガンダムの次なる狙いは・・・お菓子ギフト!
PA166416
毎年新作リリースされている戦隊、ライダー、プリキュアのお菓子付きギフトボックスに今年はガンダムも殴り込み!
こちらは株式会社ハートから発売されているクリスマスギフト商品になります。

PA166419
外箱パッケージ。
内袋には丸い取っ手が付いているんですが、ボックス本体には取っ手がなく円柱状となっています。
発売時期が早すぎるんですが、こういうボックスパッケージはクリスマス感が味わえていいですよね。

PA166418
ラウンドBOXは高さ22センチと結構な大きさ。
素材はPPで少し外装が薄いんですが、これならいろんな玩具が入れられるんじゃないかなーっと思います。
ビニールを被せたらちょっとしたゴミ箱にもなりそう。

PA166420
上フタ。
では開けてみましょう!

PA166421
気になる中身。
お菓子とお菓子の間に袋入りのランナーが挟まった状態で入ってました。

PA166422
ガンプラとコーンポタージュスナック2袋
スナックはハートの既存商品がそのまま封入されているのかと思ったら、ちゃんと専用パッケージになっていますね。

PA166423
コーンポタージュのスナック。
メーカーは違いますがリスカの「コーンポタージュ」と似たような味。
まぁ・・・想像通りの味だと思います。



PA166424
ボックス内はこんな感じ。

PA166428
高さと奥行きがあるのでガンプラだったらHGはもちろんの事、MGでも十分収納可能。

PA166427
大人向けにコロニー型のパッケージとかあったら面白そうだなーっと。
そういえば昔SDガンダムフルカラーでコロニー缶という抽選商品がありましたよね。

箱はさておきプラモデルの方をご紹介。

PA166426
説明書
ラウンドBOX専用のものになっています。

PA166431
RX-78-2 ガンダム

PA166432
後ろ姿。

PA166433
ガンダムの中では最新キットとなるEG。
HGシリーズではアレンジされた「RX-78-2 ガンダム」がたくさん発売されましたが、EGは原点復帰でシンプルなデザインでの立体化。

PA166434
今回はメタリックカラーということで、全体的にテカリがある成型色に変更。
通常キットよりも若干濃い色味で全体的にカッチリとした見た目になっているような気がします。

PA166442
バストアップ
接着剤を使用しない「スナップフィット」、道具を使わずに手でパーツが外せる「タッチゲート」が採用されているのでサクサクと組み立て可能。

PA166437
頭部。
EGガンダムはパーツによる分割で各部のカラーリングが再現されているためシールの付属がありません。

PA166438
見ての通りほぼ完璧な色分け。
全体的に色味が濃いからか少し目元が暗めでツインアイがあまり目立たない感じがしますね。

PA166441
メインカメラ周りの黒い縁に当たる部分はパーツの隙間とその影で表現。
こちらはガンダムAGE放送時にリリースされていた「AG(アドバンスドグレード)」の技術が継承されています。

PA166443
頭部後ろのセンサー部は色分けされておりません。

PA166444
スラスターノズルとランドセルは一体成型ですが、ビームサーベルはどちらも別構成なので引き抜き可能。
ランドセル側には3ミリ穴、パーツを外すとガンダム本体側には2つの接続穴が用意されています。

PA166446
ボディ。
ライトグレー部分はすべて一体構造で、装甲パーツをかぶせるように嵌めていくといった構造です。

PA166447
腰回り。
Vマークまで色分けされている所がほんと凄いですよね。

PA166445
腕部。

PA166448
脚部。

PA166449
太もも、膝下などほぼ2パーツの貼り合わせ構造。
HGの「GUNPLA EVOLUTION PROJECT 」として発売されたリーオーやマグアナックに近い作りです。

PA166451
足裏のディテール。
昔の簡易キットだと肉抜きになっているタイプが多いんですが、EGガンダムはちゃんと再現されています。

PA166453
頭部は首は頭部の付け根と胴の付け根でダブルボールジョイント。

PA166454
腕部可動。
肩はジョイントパーツ接続で肩アーマーと干渉することなく水平まで上がります。

PA166455
更に胴の付け根から引き出すことで垂直に腕を上げることが可能。
簡単な構造かつ違和感なく動く所が面白いですね。

PA166456
肘の曲げ。
ジョイント接続で90度以上曲がります。

PA166490
腰部の可動。
ボールジョイント接続で左右のスイングはもちろん大きく前方に曲げることが可能。

PA166457
膝の曲げ。
ジョイント接続で90度以上曲がります。

PA166458
足首の前後可動に加えてつま先側にボールジョイント接続されています。
従来のガンプラよりも接地性がかなり向上しており、アクションフィギュアのような動きをつけることが可能となっています。

PA166464
アクション!!

PA166465

PA166466

PA166468
ガンプラ入りラウンドBOXは2種発売されており、メタリックカラーの他にクリスマスカラーがラインナップされています。
封入されたお菓子はどちらも同じです。

PA166469

PA166472
今回はデパートやコンビニ、ヴィレッジヴァンガードなどの雑貨系ショップでも入荷があるそうです。
プレバンでも一時期予約がありましたが、あの時はガンプラくじ発売前という事もあってか通販分も瞬殺でしたね。

PA166459

PA166460
サーベルエフェクトは付属してないんですが、接続穴はちゃんと開いているのでHGUCシリーズからの流用が可能です。

PA166461

PA166462

PA166474
付属品「ビームライフル」「シールド」

PA166475
シールドは中央の十字マークまでしっかりとパーツによる色分けで再現。

PA166477
肘の接続穴とハンドグリップで保持。
もちろん左右どちらにも取り付けることができます。

PA166486
ランドセルにマウントも可能。

PA166478
ビームライフルは3パーツ構成。
昔の簡易キットだと1パーツでおまけ程度の武器が付属することが多かったような気がしますが、EGガンダムはHGと変わらないくらい立体かある造形です。

PA166479
センサー部が可動します。

PA166480
アクション!!

PA166482

PA166483

PA166484

PA166485

PA166489
ガンダム半壊。

PA166488
肩がぐっと上がるのでラストシューティングポーズもバッチリ決まります。

PA166493
一番くじのEGガンダムと並べてみました。

PA166494
ガンダムベースで発売された通常カラーを持っていないので、明確な色の違いを比較できない所が残念。
メタリックカラーは塗装するとあまり意味が無くなってしまうので、パチ組で楽しむ程度がいいかと思います。
PA166495
パーツを組み替えてみたり。

PA166496
パチパチと付け外し出来るので、同じ型のガンダムがあればあるだけ遊べますね。

PA166499
ガンダムアサルトブースター

PA166500
バックパックが共通規格になっているので、ビルドダイバーズなど最近のガンプラのパーツなら組み込むことも可能。

PA166501

PA166502
\ 蹴飛ばすLyrics /

PA166504

PA166506

ビームサーベルはマイクにもなる。

PA166498
遊び終わったらラウンドBOX へ!
箱無しEGの行き場がなかったので、丁度いいですね・・・どんどんしまっちゃいましょう!

PA166497
以上「ガンプラ入りラウンドBOX RX-78-2 ガンダム メタリックカラー 」レビューでした。



関連
EG RX-78-2 ガンダム ソリッドクリア
EG RX-78-3 G-3ガンダム ソリッドクリア
ガンプラ入りラウンドBOX EG RX-78-2 ガンダム メタリックカラー