PC139331
ADVANCED MS IN ACTION!! イージスガンダム の紹介です。
発売日2003年4月 価格2100円

赤、それは野生の本能。
PC139330
パッケージ裏。

PC139336
GAT-X303 イージスガンダム

PC139337
後ろ姿。

PC149354
Advanced MS IN ACTION(アドバンスド・モビルスーツ・イン・アクション)は、「機動戦士ガンダムSEED」放送時の2002年12月から展開された玩具シリーズ。
略称は「AMIA」でMIAシリーズとは差別化されております。

PC149355
リリース当時から不評だったAMIAイージスガンダム。
MAへの変形を配慮した体型にデザインされている為、胴が大きく、腕が長いと言ったかなり不格好な姿になっています。

PC149379
見た目だけではない悪名高きAMIAイージスガンダムの欠点!
変形ギミックを再現した結果、通常のMIAシリーズよりも構成パーツが多く複雑化。
全体的に関節の渋みや各部の保持力が弱く、ポージングどころか武器をもたせて立たせることすら難しいくらい貧弱です。

PC149361
コレクター泣かせのイージスガンダム!
プラモデルでは1/144、1/100、HGなどスケールやシリーズに合わせて様々発売されましたが、当時完成品フィギュアはこのAMIAイージスガンダムのみ。
メイン5機を揃えて並べるとサイズの違いやアンバランスな体型が余計に目立ってしまいます。

PC149357
ゴリラのようなマッシブ体型!!
今となっては 出来の悪さ でよくネタにされているガンダム玩具の1つですが、改めてフィギュアを見てみると良い所も発見できるかもしれませんね。


ということで、

PC139338
バストアップ
こちらのシリーズはMIA第2期と平行してリリースされていた為、全体的に濃い目のスミ入れが施されております。

PC139340
頭部造形。
MIAシリーズよりも比較的シャープな造形で、フェイス、アンテナセンサー部など塗装箇所が非常に多い所がAMIAの特徴。

PC139341
頬の出っ張り部分(内側)に注目!!
パーツ裏までしっかりと黒で塗りつぶされてますね。

PC139342
ボディ。
メインカラーであるレッド部分は成型色で再現。
プラモデルよりも色彩が暗めでかなり落ち着いた色合いです。

PC149344
腕部。
肩アーマーが大きめにデザインされています。

PC149353
裏側や腰、足の隙間など見える部分のパーツ裏は徹底して黒く塗りつぶされていますね。

PC149345
肘は二重関節を採用。

PC149346
変形ギミックの恩恵もあってか肩の可動範囲が広くよく動きます。

PC149352
テールスタビライザー
変形時にパーツを一部取り付ける必要がある為、側面には穴が空いた状態に。

PC149348
サイドバインダー
腰からジョイントで接続。

PC149351
見えない部分のディテールもしっかりと再現されており、商品に対する強いこだわりを感じますね。

PC139343
脚部。

PC149347
膝は一軸関節なのであまり動きませんが変形ギミックの恩恵で、股を真横に開くことができます。

PC139335
正面から見るよりも横からのアングルの方が格好いいかも。
変形をオミットしたフィギュアだったらもっと完成度の高い仕上がっていたかもしれませんね。

PC149363
付属品「60mm高エネルギービームライフル」

PC149364
ライフル用のハンドパーツが付属。
うまくグリップを握らせることが出来ません。

PC149367
MS形態の主力装備である専用ビームライフル。
構成部材やデバイスは他のGAT-X機のライフルと同等だが、若干口径が拡大されており形状も大きく異なる。
その威力はストライクやデュエルのものを凌駕する。

PC149371
付属品「対ビームシールド」

PC149372
シールドはハンドパーツに握らせることで保持。
こちらも握りとグリップのサイズがいまいちかみ合わず・・・かなり緩い状態です。
シールド裏の造形や塗装は文句なし。

PC149373
ビームを拡散吸収する特殊塗料でコーティングされたシールド。
高機動戦を得意とする機体に合わせ他の系列機とは大幅に形状が異なる。

PC149377
ビームサーベル再現用のエフェクトは付属しておりませんがブレード部はそれぞれ展開可能です。


PC159380
では変形させてみましょう。

PC149376
説明書。
変形手順はかなり複雑なので割愛。

PC159382
イージスガンダム 砲撃戦形態
イソギンチャクの様な異型な姿ですが、こちらの形態はバランスよく再現されていると思います。

PC159384
後ろ姿。
ただパーツのロック機構等が無いので各部が緩くボロボロ状態。
MAからMAへの変形過程でだいぶストレスを感じると思います。

PC159385
爪の先の造形と塗装。
細かな部分はAMIAシリーズならではのこだわりですね。

PC159388
580mm複列位相エネルギー砲「スキュラ」
眠れる野生が雄叫びを上げる!

PC159391
MA形態でのみ使用可能な大口径エネルギービーム砲で戦艦を一撃で沈めるほどの威力を持つ。
名前の由来はギリシャ神話の怪物「スキュラ」

PC169395
イージスガンダム 巡航形態

PC169397
腕、脚をつぼめた状態で高速強襲戦闘、及び対艦戦で力を発揮する。

PC169398
変形する際にイージスの頭部とハンドパーツを外す必要がありますが、変形をフィギュアで再現したチャレンジャーな玩具だと思います。


PC169412
トールぅぅぅ!!!(いつものシーン)

PC169400

PC159392

PC159394

自爆!


イージスガンダムで遊ぼう!


PC169403
HGUCのガンプラでもお約束だった、変形ギミックを利用したオリジナル形態遊び。

PC169405
四足歩行メカ。

PC169407
飛行メカ。

PC169406
異形MS。

PC169411
アプサラス。

PC169409
ビグザム。

PC149373
以上「ADVANCED MS IN ACTION !! イージスガンダム 」レビューでした。



関連
MIA ダガーL
MIA ダークダガーL
MIA ウィンダム
AMIA イージスガンダム