PA175908
MOBILE SUIT IN ACTION!! ストライクガンダム (ディアクティブモード) の紹介です。
発売日 2004年
PA175910
こちらは香港MIA販売100体記念として発売された香港バンダイ限定のモビルスーツインアクション。
ストライク本体のみなので MIAエールストライクガンダム よりもコンパクトなパッケージになっております。

PA175912
GAT-X105 ストライク

PA175913
後ろ姿。

PA175914
ストライクガンダムのバリエーションとして商品化されやすいディアクティブモード。
ディアクティブは国内だとAMIAシリーズの方でのみ商品化されております。

PA175915
バストアップ
リペイントモデルなので配色以外での変更点はありません。

PA175918
頭部。
アンテナ部分もしっかりと塗装が施されております。

PA175919
ボディ。
胴体にはスミ入れがなく、塗装は少し光沢がある感じですね。

PA175921
背部。
ストライカー対応の接続穴が設けられております。

PA175920
脚部。

PA175925
足裏の造形。

PA175933
肩が前後に可動、肘は二重関節が採用されています。
個体差なのかもしれませんが、関節が全体的に硬めで国内で発売された商品よりもがっしりとした印象です。

PA175927
ストライク起動!

PA175931
ディアクティブモードはフェイズシフトを展開してない時の姿。
エネルギー切れや待機状態時は装甲がグレーに変わります。

PA175929
ストライクガンダムは劇中でフェイズシフトダウンを起こすシーンが多いのでニッチな商品ではありますが結構需要があるかと思います。
ちなみにMIAではインパルス、セイバー、ガイア、カオス、アビスのディアクティブカラーも発売されています。

PA175934
MIAストライクガンダムのギミック。

PA175935
腰のサイドアーマーが開閉し、内部にアーマーシュナイダーが収納されています。

PA175936
ナイフの取り外しと刃の展開。
HGシリーズよりもサイズが小さいのに、一連のギミックが再現されている所が凄いですよね。

PA175939
対装甲コンバットナイフ・アーマーシュナイダー
腰部両脇ホルダーに内蔵されている超硬度金属製の戦闘ナイフ。

PA175940
「あとは、アーマーシュナイダー・・・これだけか!」
超振動モーターによって刃身を高周波振動させPS装甲を除くほとんどの物体を切断可能。
武装自体に小型の電源を内蔵しているため、MS側の残存電力を気にすることなく使える利点があります。

PA175941
ナイフ専用のハンドパーツが付属しているんですが、グリップの握りが甘いので保持がかなり難しい。
あと、ナイフのサイズが小さいので無くさないように注意してください。

PA175942
付属品「対ビームシールド」
ビームを拡散吸収する特殊塗料でコーティングされたシールド。

PA175943
シールドは肘とハンドパーツで保持。
グリップが前後に可動するギミック付きです。

PA175944
付属品 「57mm高エネルギービームライフル」

PA175946
フォアグリップが可動するので両手持ちのポージングが可能。
ライフル用のハンドパーツが左右ともに付属しております。

PA175945
ライフル型の携帯ビーム砲。
ジンのバルルス改よりも遥かに小型だが、ローラシア級の外装をも一撃で撃ち抜く威力を持つ。

PA175948
通常のMIAストライクガンダムと並べて。
ボディの白い部分も若干色が違うかもしれません。

PA175950
「キラ・ヤマト、ガンダム!行きます!!」

PA175951
フェイズシフトダウン!
もちろん各ストライカーパックを装着することが可能。

PA175947
以上「MIA ストライクガンダム(ディアクティブモード)」レビューでした。



関連
MIA フリーダムガンダム
MIA デュエルガンダム(US版)
AMIA イージスガンダム
MIA ストライクガンダム (ディアクティブモード)