RIMG0463_20121203231100
BB戦士 No.7 ν-ガンダム (ニューガンダム) の紹介です。
発売日 1988年5月 価格300円
RIMG0440_20121203222546
RX-93 νガンダム

RIMG0439_20121203222547
後ろ姿。

RIMG0443_20121203222548
7番目のナンバリングになりますが、BB戦士シリーズはこのニューガンダムから2等身のSD体型になりました。
BB戦士1番「ガンダムマン」から6番「ドン」は2.5等身体系で玩具的にもコンセプトがやや異なります。

RIMG0442_20121203222548
頭部。
目の部分はシールが付属してるんですが、瞳のモールドがしっかりと入っているので塗装で再現してみました。

RIMG0441_20121203222548
映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」が放映された年ということで・・・
この時代のBB戦士は逆シャア系を中心としたMSの商品化がメインとなっています。

RIMG0444_20121203224240
胴体はブラックの成型色。
ガンダム系は塗装箇所が多いので結構時間がかかりますね。

RIMG0445_20121203224240
バックパック。
なんとこのキットは「フィンファンネル」が付属しておりません。

後、1999年6月に発売されたG-GENERATION No.01 νガンダムに新規パーツとして追加されます。

RIMG0447_20121203224241
付属品「ビームライフル」

RIMG0448_20121203224242
当時はまだ元祖SDシリーズが展開中でしたし、まだBB戦士にはスポットが当たってなかったような感じがありますね。

RIMG0449_20121203224242
付属品「シールド」
アムロのエンブレムシールが付属しています。

RIMG0453_20121203225402
シールド裏にも簡単なディテールがあります。
顔は丸っこいアレンジですが、左右非対称のボディや腕などデフォルメしつつも忠実に再現になってますね。

RIMG0451_20121203225404
付属品「ビームサーベル」

RIMG0452_20121203225402
サーベル基部の下からエフェクトが展開しているところが特徴的です。

RIMG0455_20121203225403
付属品「バズーカ」

RIMG0457_20121203225853
バズーカ内部にはスプリングを内蔵!
付属のBB弾を装填してレバーを押すと、弾が勢い良く飛び出します。
ガンダムマンやドンの「BB弾を飛ばすからBB戦士」という商品名の由来が反映されいますね。

RIMG0458_20121203225403
バズーカは背中に取り付け可能。

RIMG0460_20121203231101
ニューガンダムは後に「BB戦士209」として再ラインナップ!
SDながらもよりリアルな姿となり、さらにHWSパーツまで付属するプレイバリュー満点なキットへと生まれ変わりました。

RIMG1922_20121203231059
パチ組み。
 RIMG0464_20121203231101
コミックワールド
BB戦士シリーズで定番のおまけマンガもニューガンダムが①番になります。

RIMG0462_20121203231058
以上「BB戦士07 ニューガンダム」レビューでした。



関連
BB戦士08 サザビー
エコプラ BB戦士387 νガンダム
BB戦士07 ニューガンダム