P9205980
マクファーレントイズ スポーン ガンスリンガー・スポーン の紹介です。
(McFARLANE TOYS 2021 SPAWN 7inch Action Figure GUNSLINGER SPAWN)
発売日 2021年9月 価格 3,500円
P9205981
パッケージ裏。

P9205985
ガンスリンガー・スポーン(Gunslinger Spawn)

P9205986
後ろ姿。

P9206026
マクファーレントイズより、スポーンのアクションフィギュアシリーズがつい始動!!
モータルコンバット名義の「スポーン」や、ユーザーの様子を見るような感じで「マンダリンスポーン」「キックスタータースポーン」のフィギュアが発売されましたが・・・

ついに、「Wave1」と銘打ってシリーズ化!!


ラインナップは、

・ガンスリンガー・スポーン
・レイヴン・スポーン
・リディーマー
・クラウン
・バイオレーター


の計5種類。
なんですが、リディーマーは「PLATINUM EDITION」と題したヴァリアントが存在しております。
今回はWave1の中からガンスリンガー・スポーンの紹介です。

P9205987
スポーンがモーコンに参戦するという話題やスポーンの再映画化の噂が出るよりもさらに前から比較的評判が良かったキャラクター。
人気とはいえ、メディーバルスポーンやコマンドスポーンを差し置いていきなり第一弾で出すあたり結構な攻めの姿勢を感じますね。

P9205990
ガンスリンガーは2005年3月のスポーンシリーズ27 「Art of Spawn」でラインナップされてフィギュア化。
当時の商品は可動部が少なく、ほぼスタチューモデルと言って差し支えない仕様になっておりました。

P9216039
新発売のガンスリンガースポーンはなんと可動部が22箇所になってパワーアップ!
DCマルチバース等で培った技術とノウハウを生かし、正真正銘アクションフィギュアとなって蘇った感じですね。

P9205989
バストアップ。
長いハットが特徴で18世紀西部のガンマンをイメージさせるデザイン。

P9205998
ハットはがっちりと接着されているので取り外すことは出来ませんでした。
触った感じはだいぶ固いので、ハットの中がどうなっているかはちょっとわかりませんね・・・。

P9205992
ドクロの装飾はシルバー塗装。
昔のフィギュアとの違いはハットの長さで、今回のフィギュアはだいぶ短くなりました。

P9206001
首元にはドクロのアクセサリー。
ボディと一体となった造形でシルバーの彩色による表現です。

P9205999
ボディ。
体はブラックの成形色でスポーンらしいホワイトのV字ラインが塗装になっています。

P9206002
コートは別造形で軟質性パーツを採用。

P9206014
モーコンスポーンのマントと同じような質感ですね。
布のようなディテールがリアルだと思います。

P9206004
背中のライフルケース。
こちらも別パーツ化されているので取り外し可能。
アクセサリーとしてほかのフィギュアに装備させてもよさそう。

P9206005
腰のベルト。
昔は普通のベルトだったんですが、現在の進行中のコミックスに合わせた解釈になってます。

P9206009
まさにガンベルト・・・!?
銃弾が1つ1つがゴールドで塗分けられてますね。

P9206011
右腕。
二の腕にはドクロリング。

P9206013
左腕。
ガントレットのデザインは同じですが、二の腕部の装飾が異なります。

P9206015
腰のホルスター。
もちろんピストルは引き抜くことが可能。

P9206016
下半身。

P9206018
太ももの装飾が左右で異なります。

P9206022
ウェスタンブーツ。
後部にギザギザのローラーがついてますね。

P9216037
全身22箇所可動。
可動関節等はマクファーレントイズのDCマルチバースと基本的に同じ構造です。

P9206025
頭部可動。
付け根がボールジョイント接続でグリグリと動かせます。

P9216029
肘は二重関節。
内側にぐっと曲げる事ができます。

P9216028
二の腕部でロール可動。
肩の可動域が広く、腕を上げる動作も難なくこなせますね。

P9216030
手首は球体ジョイントなんですが、造形上動きの幅が狭くあまり手首に角度をつけることができません。
ハンドパーツは左右とも武器持ち用のみ。

P9216031
腰可動。
胴は胸上、胸下でパーツ分割、それぞれボールジョイント接続。

P9216034
脚部は股から可動。
膝は二重関節になっており、内側にぐっと大きく曲げられます。

P9216035
つま先部にもジョイントがあり上方向に曲げることが出来ます。

P9216045
アクション!

P9216039
当時のフィギュアは体型がやや細身で全体的にスラっとした印象でしたが・・・
今回のガンスリンガースポーンはアクションフィギュア向けの骨太な体型になっていますね。

P9216047

P9216048
やや動きが硬くぎこちないところもありますが、今回は帽子を触るアクションを付けることができるだけでもう満足。

P9226136

P9216057

P9216064

P9216065

P9216049
せっかくのアクションフィギュアだけど、派手なアクションをつけない方がむしろクールでかっこいい・・・。

P9216051
スポーンフィギュア再スタートということで、これまで作品を知らなかった人もWave1をきっかけに集めてもらいたいなっと思いました。

P9216054
クールでかっこいいフィギュアが欲しい・・・!
フィギュアを買うきっかけはそれだけで十分なんです。

P9216069

P9216072

P9216075
スチャ!

P9216076
付属武器「リボルバー」
PVC成形でグリップ部分にはドクロの造形があります。

P9216077
銃身が長いリボルバータイプ。
持たせるとちゃんと指がトリガーにかかるようになっています。

P9216079
ただ少し握りが甘いので、がっちりとホールドといった感じではありません。

P9216081

P9216084

P9216086


P9216083

P9216085

P9216087


P9216088


P9216089


P9216090


P9216095


P9226138

P9226140

P9216097

P9226099

P9216092


P9216096

P9226150

P9226148

P9226143


P9226146


P9226144


P9226132


P9226131

P9226154


P9226118
付属品「ライフル」

P9226120
西部のスポーンという事もあって武器はウィンチェスターライフル風。
トリガーやコッキングレバー等の造形もあります。

P9226121
ただこちらもPVC成形なので細くなった銃身部に曲がり癖が付きやすいかも。

P9226141
よくみると側面にスポーンマークの刻印。

P9226122
アクション!

P9226124

P9226125

P9226152

P9226134

P9226137

P9226129

P9226127
付属品「ベース台座」
以前発売したマンダリンスポーンと同じデザイン。

P9226126
こちらはフィギュアの足底に開いた穴に差し込むことで固定。
ディスプレイする際の転倒防止程度のベース台座だと思ってもらって結構です。

P9226156
7インチサイズシリーズですが、同じ7インチのモータルコンバットシリーズよりもサイズが大きめ。

P9216068
帽子含めて約18センチもあるので日本のフィギュアよりもだいぶ背丈が高めです。
集めるとなるとちょっと嵩張りますが、このサイズで3500円という価格帯をはじき出しているところが本当にすごい。

P9226159
スポーンバース!
っということで、今後もコマンド、メディーバル、カースオブ、マンガ、武者、忍者など増えていってほしいですよね。

P9226102
!!?

P9226107
・・・・。

P9226108
・・・・スッ。

P9226113
スチャッ!!

P9226111
・・・・!?

P9226112
・・・・!?

P9226115

P9226116

P9216067
以上「マクファーレントイズ ガンスリンガースポーン」レビューでした。



関連
モータル・コンバット11 スポーン(ソードver.)
モータル・コンバット11 スポーン(メイスver.)
モータル・コンバット11 マレフィク・スポーン
マンダリン・スポーン(ブルー)
マンダリン・スポーン(レッド)
SPAWN Wave1 レイヴン・スポーン
SPAWN Wave1 ガンスリンガー スポーン