P8112599
Advanced MS IN ACTION フリーダムガンダム の紹介です。
発売日2003年6月 価格2000円
aebeeb97
ZGMF-X10A フリーダムガンダム

5f85e3d3
後ろ姿。

P8112606
Advanced MS IN ACTION(アドバンスド・モビルスーツ・イン・アクション)は、「機動戦士ガンダムSEED」放送時の2002年12月から展開された玩具シリーズ。
MIAの派生シリーズですが、こちらは日本国内向けに発売されたフィギュアとなっております。

P8112607
バストアップ。
MIA第2期シリーズと平行してリリースされており、AMIAシリーズも全体的に濃いスミ入れが施されています。

P8112608
頭部。
塗装部が多めでスミ入れだけではなく顔つきもなんだか濃い印象ですね。

P8112611
当時から発売されるフィギュアによって顔のデザインが変わるフリーダムガンダム。
AMIAは頬のグレー部分の面積が広めですね。

P8112612
ボディ。
PVC成形ですがMIAシリーズよりもカッチリとした造形。

P8112614
バックパックとスラスター部分。

P8112613
脚部。
白いボディ部分には少しシャドウが施された仕上がりになっています。

P8112615
足裏造形。
こちらは設定通りのモールドが再現。

P8112616
ウイングバインダー展開。
バックパックとウイングの連結部分には2つの回転軸が設けられており、立体的な展開が可能です。

P8112617
ウイングの大きさは本体サイズに対してやや小さめで、当時のHGシリーズに近いプロポーションだと思います。

3ceb2a3c
一見引き締まった感じに見えますが、よく見ると設定画っぽい若干もっさりしてますね。
MIAシリーズ同様で、ウイングの重みによって重心が後ろに偏り転倒しやすい所がネックです。

P8112620
ウイングバインダーはコンピュータ制御で形状を変化させ、大気圏内では空力抵抗を制御し宇宙空間では質量移動を行う。
デバイスには小型スラスターも内蔵されて放熱板の役割も兼ね備えており、核エネルギーをフル活用する本機の信頼性向上にも一役買っている。

P8112622
ビーム・サーベルラック。
サイドアーマー上部に基部がマウントされています。

P8112623
もちろんサーベルを取り外す事が可能ですが・・・

P8112624
肝心なサーベルエフェクトが付属しておりません。
そもそもエフェクトを取り付ける穴が開いていないので、エフェクトの流用もできませんね。

P8112625
付属品 「MA-M20 ルプスビームライフル」

P8112626
機体よりも早くに完成したビームライフルで「ルプス」はラテン語で「オオカミ」の意味。
ゲイツ改でのテストを経て採用されたもので、サーベルと同じく核エネルギー供給により既存の同類種よりも高出力を誇る。

P8112628
サイドグリップが可動するので、両手で武器を構えるポージングが可能。
ライフル用のハンドパーツは左右とも付属しています。

P8112632
付属品 「ラミネートアンチビームシールド」

P8112634
シールドは肘とグリップで保持。
取り付けた際の安定感はありますが、シールドの重みで腕が上がり難くなります。

P8112636
ラミネート装甲製であるのが最大の特徴。
台形状の部位には銃眼(ガンポート)を備えており、本体だけでなくライフルそのものの銃身を防護しながらの射撃が可能。
下部先端は切れ込みの入った尖角状になっています。

P8112637
M100 バラエーナプラズマ収束ビーム砲

P8112639
最上部に位置する2枚のウイングに内蔵されているビームキャノンで「バラエーナ」はラテン語で「クジラ」の意味。
1門でランチャーストライカーのアグニに匹敵する威力と射程距離を誇り、本機の火器の中では最大の破壊力を誇る。

P8112641
MMI-M15 クスィフィアス レール砲

P8112643
パーツ差し替えなしで展開ギミックを再現。
格納されたグリップも可動するので、しっかりと砲身を構えることが出来ます。

P8112644
腰部両脇に設置されたレール砲兼スラスターで「クスィフィアス」 はラテン語で「メカジキ」の意味。
シヴァと同系統の装備を発展させたもので、弾丸を高速射出することで火力と携行弾数の多さを両立、多数の敵を同時攻撃可能。

P8112645
フルバーストモード!!
クスィフィアス砲とバラエーナ砲を同時展開する全砲発射形態。

P8112646
「思いだけでも・・・力だけでも・・・これで決める!!」
バラエーナ展開時はウイングが後ろ側になってしまうので、「ハイマット・フルバースト」は再現することが出来ません。

P8112648
AMIAとMIAをならべて。
見ての通りフィギュアのサイズが異なります。
発売の順番だとAMIAフリーダムのほうが先で、MIAは後からリリースされています。

fe1af708
以上「AMIA フリーダムガンダム」レビューでした。



関連
GUNDAM UNIVERSE フリーダムガンダム
MIA フリーダムガンダム
AMIA イージスガンダム
AMIA フリーダムガンダム