PA248163
バンダイ HGシリーズ MSセレクション の紹介です。
発売日 1995年10月(初版)各200円。
PA248164
こちらはバンダイのカプセルトイ「MSセレクション」シリーズの第1弾。
全5種類で新機動戦記ガンダムWをメインとしたラインナップとなっております。

ウイングガンダムゼロ
ガンダムデスサイズ
ガンダムサンドロック
ガンダムヘビーアームズ
シェンロンガンダム

ちなみに購入したのは初版ではなく、2001年に復刻した再販版。
実際に比較しない違いが分からないんですが、初版と復刻版ではそれぞれ塗装の彩度が少し異なります。

PA248206
XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ

PA248209
後ろ姿。

PA248215
バストアップ。
通常のウイングではなくいきなりゼロがラインナップ。

PA248208
バスターライフルを正面に構えたポージングが基本なので、少々前かがみ。
膝には角度が付いているので立ち姿はやや違和感がありますね。

PA248217
背中のウイング。

PA248212
武器はツインバスターライフルとシールド

PA248216
胸部の色分けはかなり細かく、足などのディテールもしっかりと表現されています。

PA248218
シールドは取り外し可能。


PA248167
XXXG-01D ガンダムデスサイズ

PA248168
後ろ姿。

PA248170
バストアップ。
ウイングゼロよりも構成パーツ数が多め。

PA248169
武器はビームサイズとバスターシールド

PA248171
ビームサイズの柄はパーツが細いので、ぐにゃっと曲がり癖が付きやすいですね。

PA248175
少しだけならポーズを変えることができます。

PA248172
ビームサイズは取り外し可能。


PA248176
XXXG-01H ガンダムヘビーアームズ

PA248178
後ろ姿。

PA248184
バストアップ。

PA248180
ビームガトリングをまっすぐ構えたポージング。

PA248182
フィギュアは全部経年劣化で表面にべたつきが発生していた為、中性洗剤に漬け置きし対処しました。


PA248199
XXXG-01SR ガンダムサンドロック

PA248200
後ろ姿。

PA248201
バストアップ。
こちらもデスサイズ並みに凝った作り。

PA248203
武器はヒートショーテル2本。

PA248202
左腕のみ肩から動かすことができます。
横顔が様になってますね。

PA248204
背中にはシールドを装備。

PA248205
左手のショーテルとシールドは取り外し可能。


PA248187
XXXG-01S シェンロンガンダム

PA248188
後ろ姿。

PA248189
バストアップ。

PA248192
ドラゴンファングを伸ばして正面に構えたポージング。

PA248193
表現が難しそうなドラゴンファングを200円のカプセルトイという縛りで再現したところがなんとも挑戦的ですね。

PA248195
そしてこれまた横顔がかっこいい。

PA248197
背中のビームグレイブは取り外し可能。

PA248219
ガンダム5機確認!

PA248221

PA248222


PA248223


PA248224

以上「バンダイ MSセレクション 01」レビューでした。



関連
ガンダム MSセレクション01
ガンダム MSセレクション02
ガンダム MSセレクション03
ガンダム MSセレクション07
ガンダム MSセレクション22
ガンダム MSセレクション22
ガンダムメカセレクション3
ガンダムメカセレクション4